Feuerzangenbowle

b0046462_19535975.jpg近所のドイツ人カップルがホリデーパーティに呼んでくれました。

クリスマスの時期に飲むドイツの伝統的なパンチ、Feuerzangenbowleをみんなで飲むのがこのパーティの主旨。Feuerzangenbowleとは、シナモンやオレンジなどで風味付けした赤ワインを温め、最後に砂糖で甘く仕上げたもの。

みんなお目当てのパフォーマンスをしてるところ。すごく陽気で冗談ばかり言ってる彼ですが、仕事はお堅い金融会社で副社長をしてるそう。教えてもらわなければ絶対当てられないな。


b0046462_2012059.jpg
鍋の上に仕掛けられた大きな砂糖の塊にリキュールをたっぷりかけ、火をつけるんでこのように大きな炎があがります。

火災探知機には奥さんが出してきたシャワーキャップを被せ、集まった客に「火事になったら皆協力して火を消すように」なんて言うんで少々緊張したけど、無事何も起こりませんでした。砂糖が全部溶けたところで出来上がり。

とっても美味しくて私は2杯も飲んだよ。シナモンとフルーツの香りも素晴らしいし、体も温まるんでこの季節にはぴったりなのですね。

ドイツ人が作る楽しい雰囲気も新鮮で、とても素敵な夜となりました。
[PR]

by daisyduke | 2008-12-08 20:16 | 食べ歩き・飲み歩き