Komegashi: 和食、寿司

b0046462_736296.jpgこの間ランチを食べに行った近所の和食屋さん。ある夜、お寿司を食べに行きました。

がらがらの店内。嫌な予感がしつつも、カウンターに。「こんばんわ」と言いながら座るもカウンターの中にいる3人のシェフは無言。。。ちらりと私の事を見ただけ。一人は腕組んでむすっとしてるし。

何かものすごーく嫌な予感。。。
しかし帰る訳にもいかないのでビール注文。
b0046462_7391152.jpg

とりあえず、蛤の酒蒸し。私の知る酒蒸しとは程遠い見た目とお味。

寿司はこれを食べ終わってから頼みます、とシェフに言うとすっごい嫌な顔された。何故?!
b0046462_7411953.jpg
青魚はしめ鯖しかないという。えーって感じだけど、ないっていうんだから仕方ない。

上階にはそれなりに客が入っているようで、寿司シェフはなかなか忙しそう。しかし気になるのが、どれもこれもプラスチックのお皿を使っているところ。

・・・・・私のお皿はプラスチックではなかった。ほっ。
b0046462_7441892.jpgあまりのネタの少なさに驚きつつ、次のお寿司を注文(おまかせに出来るような雰囲気ではないのです)。

この辺りから小さな蝿がたくさん飛び始めました。

帽子を被っていない寿司シェフが髪を手でかき上げてるのを見ました。

寿司シェフが仕事の合間にアイフォンをいじってるのを見ました。(その後手を洗っていない)

そして彼らは相変わらず無愛想だし。

こんな不潔な環境で、大して美味しくもない寿司にお金を払う事が馬鹿らしくなってきて、ここで席を立ちました。

この間ランチ来た時は印象良かったのになー。。。
もう来る事はないでしょう。近場で便利と思っていたのに残念です。
[PR]

by daisyduke | 2009-01-22 07:53 | 食べ歩き・飲み歩き