Matsugen

b0046462_2254152.jpgここ、Open当初から気になってたんだけど今頃になってやっといきました(笑) その間に色々と良くない意見も多く出ちゃったみたいで、そういうの読むと迷うけどやっぱり一度はトライしたかったんです。

とりあえずバーで一杯飲んでからテーブルに移動。金曜の夜だけど空いてたな。テーブルは6割くらいしか埋まってなかった。とても勝手な憶測ですが、もし後1年くらいでクローズしちゃっても驚きはしません。マンハッタンの家賃は激高ですからねぇ、稼ぎ時の週末の夜にあんな空き空きではやっていけないでしょう。でも後ろに控えるJean-Georgesの財力で何とでもなるのかな。
b0046462_221359.jpg

ま、余計なお世話ってやつでしょうね。気を取り直してご飯食べよう。

夏らしく冷や奴。
b0046462_22152053.jpg

海老のから揚げ。殻ごと揚げてあって、塩振ってレモン絞って食べるようなのを想像してたんだけど、どっかのジャンクフードかと思うようなのが出てきた。まぁこれはこれで美味しいと思うけど、Jean-Georgesさん、これは真の日本料理(と本人がブログで仰ってましたので)と違うと思うなぁ。
b0046462_22174247.jpg

冷静アスパラガスにサウザンアイランドドレッシングのようなソースをかけたもの。太くて緑のアスパラは美しいですけどね。
b0046462_2218591.jpg

ししゃも。えーなぜ松玄でシシャモ!?て感じなのですが、何か他に心動かされる前菜がなくてさー。
日本で食べる新鮮でプリプリなししゃもが懐かしいなぁ。
b0046462_22222370.jpg

お寿司も食べてみました。左から大トロ、帆立、海栗、いくら、穴子。いくら以外は美味しかったです。
b0046462_22234886.jpg

〆にお蕎麦を。これが一番の目当てで来たのだ。

田舎蕎麦と、
b0046462_22594367.jpgきつね蕎麦。

もうほんとにがっかり。蕎麦の風味はどこへやら?て味だもの。私は長野の蕎麦を食べて育ちましたから蕎麦には嫌味なほど煩いのです。ここのは決して不味くはないのよ。でも本格的な美味しいお蕎麦のお店、なんていうふうには宣伝しない方が良いと思います。

もう私ってば文句たらたらでほんと嫌な奴だわねー。でも高いお金払うんだから、それに見合った商品が欲しいと思うのも当然と思うけどね。

ところでこのレストランの看板にはは「Soba Cuisine」となってますが、メニューを開ければどこが蕎麦屋?という感じ。だってさ、蕎麦の他にも寿司、しゃぶしゃぶ、天ぷら、すき焼き、釜飯・・・もう何でもあるのです。こうなったらもう、おでんも串かつもカレーも出して、「日本料理何でも屋」みたいなにしちゃえばいいのに(笑)

勝手な文章で失礼致しました。。。
[PR]

by daisyduke | 2009-05-31 23:02 | 食べ歩き・飲み歩き