カムジャタン

b0046462_225940100.jpg

評判の良い韓国レストランへ行きました。韓国街の真っ只中、32nd Stにある「Kunjip」この日もすごい行列でしたよ。6時に行ったけどすぐ入れなかったもんね。

色々出てくるお通し。名前なんていうのか分からないけど、右手前の煮えたぎった茶碗蒸しみたいなのが大好き。
b0046462_2323615.jpg

豆腐を焼いたの。薬味の入った醤油をつけて食べます。
b0046462_2332890.jpg

そして~、今日のお目当てはカムジャタン♪ この日は小雨降る肌寒い日でしたから、こういうのがぴったり。

豚骨(お肉もちょっとついてる)とジャガイモの鍋なんだけど、一体どうやったらこういうコクが出るのか不思議。一杯スパイス使ってるんだろうなぁ。あ、もちろん激ウマです(^^)
b0046462_2353910.jpg

ぐつぐつ煮えるまでお店のおばちゃんが何度もスープをかき回しに来ます。その間無言でナプキンを首にかけてくれます。そんで食べごろになるとこれまた無言でよそってくれる。

豚の骨をしゃぶるのもいいし、ホクホクのじゃがいもを頬張るのもいい。でもやっぱりスープが一番美味しい!結構辛そうに見えるけどそうでもないんだな。
b0046462_2394116.jpg

つい夢中になってがっついてしまいそうだけど、お腹一杯にならないよう気をつけて食べ、〆にチャーハンを作ってもらいます(別注)。

豚骨とじゃがいもが残っていたらそれらを除き、残りのスープの中に、葱、キャベツ、海苔、キムチ、そしてご飯を入れてひたすら混ぜる。もちろんお店の人がやってくれます。スプーンには絶対触らせてくれない。
b0046462_23131870.jpg

ずっとかかりっきりで混ぜてくれるわけではなく、他のテーブルを見ながらまた思いついたようにやってきて10秒くらい混ぜる。
b0046462_23142729.jpg

係りのおばちゃんが忙しくなると、すかさず他の誰かが来て混ぜてくれたり。なかなかの連携プレーです。
b0046462_23153557.jpg

大体10~15分位で出来上がり。見てると面白いんであっという間です。チャーハンというより水分少な目のリゾットのような感じ。オコゲもあって何とも奥の深い味。こんなチャーハン、初めて食べました。

くせになりそう~、ていうか書いてたらもう食べたくなってきたし!
[PR]

by daisyduke | 2009-06-06 23:26 | 食べ歩き・飲み歩き