「私、食欲がないの・・・」

膀胱結石の手術をした雌猫、退院後2日間くらい殆ど飲まず食わずだったんです。薬で食欲がなかったのもあるだろうけど、“襟”が邪魔になって飲みにくく食べづらいんだろうなぁ、と心配して獣医に電話したところ。

「猫はあなたが思っているよりずっと利口なんです。可哀想な猫のふりをしてるだけの事もあるのよ。そうやって食べないでいれば“襟”を外してくれることを分かってる。だから情に負けて外しては駄目よ」

とびっくりするような事を言われました。へーーーそんなに利口なのかぁ。
可哀想な気もするけど、じゃぁ外さないで頑張ってもらいましょう。
b0046462_2149174.jpg

そしてこちらの思惑通り、3日目辺りから徐々に食べるようになり、今では以前と変わらないくらい食べてます!雌猫も諦めの境地に入った模様で。

しかし、雄猫との仲は相変わらず悪い。
雄猫はもう“襟”にも怖がらなくなり、いい加減和解したいらしく、ソロリソロリと近づいていくんだけど雌の方がもの凄い勢いで威嚇するの。「シャーーッッッ」て。
b0046462_21524634.jpg

今週、抜糸予定です。
[PR]

by daisyduke | 2009-09-28 21:56 |