ひなのちゃんに感化されました。

最近買った雑誌に吉川ひなのちゃんのインタビュー記事があってね。今年で30歳になった彼女は信じられないほどキュートで(私には高校生にも見える)、その美の秘訣はなんだ?みたいな質問なんだけど。その答えを読んで一気にファンになっちゃったよ。

「私ね、肌の細胞をどうしたら若いままで保てるのか知っているの」

「それは自分で自分の年齢を考えないこと。実年齢ばかりに気を取られていると、脳が勝手に細胞にその年齢を伝えちゃうの。だから、自分の年齢を気にしないで過ごしていると、脳が勝手に細胞にまだ若いんだよって伝えてくれるから、若い状態でいられる」

「周りの人は30歳を過ぎると、傷か回復しにくいとか、衰えてきたとか言うけれど、みんなそんな気がしちゃうだけなんだよね。しかも、実際に口に出しているからそうなっちゃう」

「年齢っていうよりもね、その人はその人にしか見えないから。実年齢は関係ないと思う。60歳でも80歳でも、同じくらいに見える人もいるし、年齢よりもその人がどう生きているかなんだよね。だから、その人自身を見たほうがいいと思うの。実年齢だけで考えていると、つじつまが合わなくなっちゃうことも多いでしょ」

・・・みたいな感じでもうちょっと続くんだけど。

彼女はここでは"美"をテーマにして語ってるけど、実は彼女の生き方そのものなんだなって思った。こういう考え方って好きだな~、私も今日から実践するよ!

ひなのちゃんはただ可愛いだけで性格はどうなのかな~と思ったこともあるけれど(すみません)、一気に大好きになったよ。自分という存在も、自分の人生も、目に見えるものも、そうでないものも、全て自分自身の責任なんだよね。つまり、全て自分でコントロール出来るってわけだ。
[PR]

by daisyduke | 2010-08-20 08:58 | 日記