今日おもったこと。

東日本大震災の話は、この1週間くらいでアメリカのニュース番組からぐっと減り、サロンでもここ数日はお客さんもスタッフもその事を話す人は殆どいない。

悲しいけれど仕方のないことだと思う。世界には日本のこと以外にも注目すべきニュースが日々起こっているし、やはりなんといってもここに住むアメリカ人にとったら地震や津波のことは遠くの小さな島国で起こった悲劇にすぎないし、その悲劇は彼らの生活には影響がないんだから。

私だって、いま中東の各国で起こっている内紛については理解してるつもりだけど(といっても私が分っているのはほんの上辺だけだろう)、悲しみや憤りを感じるのはそのニュースを見たり読んだりしてる時だけであり、その時間が過ぎれば自分の日常をこなすのに忙しかったり、他の様々なことに心を奪われたりする。

地震が起こってからネット上のあちこちで「今、自分にできることは・・・」というようなフレーズを目にする。もちろん私も同じことをよく考える。
そして、私にできることの中の一つには「知ること、忘れないこと」があるんじゃないかなって、今日ふと思った。

そうすることによって、自分が誰かを助けられる瞬間を逃さない、ということにも繋がるのかもしれない。
[PR]

by daisyduke | 2011-03-31 09:31 | 日記