やっぱり頑張る

数ヶ月前かな。急に今の仕事が嫌になったの。誰だって、今してる仕事を辞めてしまいたい!と思うことはあると思うんだけど。私の場合は、1.給料の額が定まっていないこと、2.ハウスコールがあり休みが潰れがちなこと、・・・他にも色々あるけどこの2つが主な理由。

夫とピザレストランを開くことをが近い未来の目標だけど、それと関係ないネイルの仕事をする必要はあるのか。「今日はどれだけお客さん来てくれるかな」という心配、ストレスを抱えてまでする価値があるのか。。。

悶々とした気持ちがこみ上げ、給料が安定している事務職に切り替えてみようかとここ数ヶ月真剣に考えた。派遣会社にも登録。

そんなことをある友達に話して、その子はきっと私に同意してくれるだろうなぁと漠然と考えていたんだけど、思いもしない返事が返ってきたの。

友達:「ずいぶん疲れてるみたいだね。でもさ、レストランだって固定収入ないよ。その日のお客さんの入りによって給料が左右されるんだよ。それに自分でレストラン始めたら休みなんてそう簡単に取れないと思うよ。そういうのって今の状況とすごく似てない?だから今の仕事は一見将来に結びつかないようだけど、実は今やってることってすごく大事なんじゃないの?」

みたいな内容だった。真実をずばりと言われて、大げさかもしれないけど、私にとっては衝撃だったんだ。その日を境に自分の気持ちが少しずつ変わっていって。。。

実は派遣会社からも仕事がまわってきたんだけど、断った。衝動的に辞めないで本当によかった。冷静にアドバイスをくれた友達に感謝しなければ。彼女のようなアドバイスは、本当に私のことを思ってくれてないと出来ないよね。ありがたい。

このことがあってから、仕事に対する姿勢がちょっとずつ変わっていってるかな。今までもお客さんのニーズに応えようと頑張っていたけれど、もっともっとみんなをハッピーに出来るんでは?て考えるようになったの。“たかが爪”だけど、私だからしてあげられる何かを、常に探していきたい。たっくさんあるネイルサロンの中から私を選んでくれたって凄いこと。

b0046462_2241075.jpg

最近はアメリカ人もネイルアートに興味を示してくれるようになりました。プッチ風。


b0046462_2253758.jpg

夏はこんな感じにしてビーチに繰り出したい。
b0046462_226119.jpg
紺x白の水玉で清楚に可愛く。

アートは殆どやらないのではっきり言って下手なんだけど、でも「こんなの見たことない!」と喜んでくれるともっと頑張ろうってなるんだよね。

これ書いてたら転職なんて絶対しない方がいいような気がしてきた(笑)
今日も私の独り言に付き合ってくれてありがとう。
[PR]

by daisyduke | 2011-04-17 22:06 | ネイル