今日の意気込み

最近旦那さんが仕事を辞めました。IT業界でサラリーマンをしてたのをすっぱりキレイに・・。その理由はここではとても書ききれないのですが、旦那さんは悩んで悩んだ末に結論を出しました。一番葛藤したのは自分のプライド。あの場から抜け出したい為だけに辞めたんだ、と言う人もいるでしょう。負けた、と思われたくなかったでしょう。次に葛藤したのは家計の事。彼の収入が一気にゼロになったらやっぱり我が家の経済事情は一変するわけで。

一番目の葛藤は本人以外はどうすることも出来ないですが、二番目の方は私でもサポート出来る。お金の事なんてどうにでもなるさ、と思って「気にせず辞めちゃいな」と背中を押しました。私が後押しした事で結局旦那さんは最終的な判断をして辞めたんだと思います。今にして思えば、もっと早くから「辞めてもいいんだよ」と言ってあげれば良かった。そしたらだんなさんはあそこまで追い詰められる事が無かったと思う。だんなさんはそれなりに稼いでいたから、私のエゴが働いてしまったのだ、と思うと自分が馬鹿みたいで恥ずかしい。

とにもかくにも旦那さんの収入が○○○ドルからゼロになったので、はっきり言って我が家の経済事情は非常に苦しいです。旦那さんの趣味で始めたピザ職人のバイトはまだ続けてるけど、そこからの収入は微々たるものだし。

こんな状況になってから約3ヶ月が過ぎました。はっきり言って最初は不安で不安で仕方がなかった。毎月赤字の家計簿とにらめっこ。だんなさんに就職活動の状況を逐一報告してもらい、早く内定が出るよう毎日ヤキモキするばかりでした。しっかり就職活動してるの?未だに決まらないなんてちゃんとやってない証拠じゃないの?また遊びに行くの?無職の身でどういうこと?自分一人でどんどんストレスを溜め、だんなさんとも喧嘩が多くなって嫌な日が続きました。

1ヵ月半くらい前からかな。毎日イライラするのは、根本的に私に問題があるんだな、と気づき始めて。だってさ、冷静に考えると旦那さんは何も悪い事してないの。まず、彼が仕事辞めた方がいい、と同意したのは私だし。どんなことがあってもサポートするよ、て誓ったのは私だし。申し訳ない、と思ってる彼の気持ちはヒシヒシ伝わってくるし。
就職活動は「これ以上活動できないでしょ」というくらいしてる。遊びだってほんと最小限。たまに殆どお金を使わないで友達と会うくらい。趣味の買い物も一切無し。そしてなにより急に一家の大黒柱となってしまった私をこれでもか、とサポートしてくれる。家事も一手に引き受けてくれ、早起きして朝ごはんも作ってくれたり。よく考えると「これやっといて」て私が頼むとどんな面倒くさい事でも絶対嫌だ、て彼は言った事ないや。

何でこんなに不安になるのか。それはやっぱり家計が安定してない事に尽きるのです。でも、それは旦那さんのせいじゃない。これは二人で下した決断だから、彼のせいじゃない。基本的に、彼にがっぽり稼いでもらって、私はのほほん、とお気楽に仕事して、買いたい物買って、好きなところへ旅行へ行く。こんな私の神経がくさってたのだと思う。

私が彼の事も余裕で支えられるくらい稼いでいたら・・・。そんな事ばかり考えていました。そんで「今からでも遅くないじゃん」と思い始めて。スタートは随分遅れてしまったけど、今から私は頑張ります。しっかりキャリアを積んで、安定した収入を得られるようになって、いざとなれば一人で一家を支え、家族にはお金の事なんて気にせず好きなことをしてもらう。好きだよ、愛してるよ、と言っていれば安泰、てもんじゃない。夫婦は色んな形で支えあっていかなければいけないの。

また事情は変わるかも知れないけど、これが今の私の意気込み。ちょっと意気込みすぎなんじゃないの、と言う人もいるけど、いいんです。私、こんなに意気込んだの何年ぶりだろう?てくらいだから。たまには一生懸命なった方がいいじゃない?頑張りすぎもよくないでしょうが。

私は小さい頃から好きな事を真剣にした事がないように思う。本当は高校生くらいから美容関係かファッション関係の仕事に就きたい、と分かっていた。でも、主に両親の反対にあって今までそこからは遠ざかってきました。30歳にしてやっとその世界に足を踏み入れようとして、興奮してるからこんな長々と書いたのかもしれません。読んでくれてありがとう。
[PR]

by daisyduke | 2005-05-03 09:57 | 日記