「自分がHappyじゃなければ周りの人をHappyにする事ができない」てほんとですね。

学校に通い始めてまだ2週間も経ってませんが不思議な現象が起こっています。

心がすっごく穏やかなの。

以前は何をしていても色んなことが心配で心配で仕方が無かった。主にだんなさんの就職活動と家計のこと。そのことばっかり頭に浮かんで。あー、だんなさんの仕事が決まったら、家計を心配しないで済むから毎日がもっと楽しくなるはず。貯金もたくさんして。あれもこれも買えるし。あー次の旅行はここに行って。でもそんなのいつの事だろう。そしていつまでもだんなさんが仕事しなかったら周りはどう思うだろう、て世間体も気にしたりして。そうやって心配事をいつも抱えていれば、だんなさんもそれを感じ取って(実際口に出す事もあったし)プレッシャーをどんなにか感じていた事でしょう。悪いことしたな、て思います。

今は全てがどうでもいいの。勿論いい意味で。自分がこういう考え方が出来るなんて思ってもみなかった。以前は、だんなさんには「早く職を見つけて」というプレッシャーを与えないように。うちの家計が厳しくったってそれに不満を抱いてる様子は微塵も見せないように。でも我慢して明るく普通に振舞う、てこと以外に方法が思いつかなかったんですね。

今は自分がやりたいことやって忙しくしてるせいか、色々心配する暇がなくなったみたいです。それは、「金銭的にだんなさんに頼らなくても頑張れるかもしれない」という希望の光を見つけたからなのか、ただ単に忙しいから余裕がなくなったのか。はたまた、ストレスの根源は金銭ではなく、自分のやりたいことをやってなかったからなのか。理由はよく分からないけど、でもかなりストレスが減った今、毎日心が安定&充実しています。

まず自分がHappyにならなくちゃ。こんな事に気づくのに私は30年もかかったのね。
[PR]

by daisyduke | 2005-05-13 12:19 | 日記