残念なお知らせ

少しの間ブログに手をつけていませんでした。というのも実は流産してしまいまして。それなりに落ち込んで、会社も学校も休んでうだうだしていたのです。

初期の流産は殆どが受精卵に異常があって、母体側の原因は考えられない、ということです。元々生まれてくるべき子ではなかった、と。分かってはいるけれどでも辛いものですね。

正直言って「どうして今妊娠?」とタイミングの悪さを呪ったことがあります。旦那さんは仕事してないし、私は学校始めたばかりだし。妊娠を100%喜んでいなかった事が胎児にも伝わってしまったかな?と考えずにはいられません。そんな事はない、と分かってはいても。

流産してみてやっぱり子供が欲しい!と心底思いました。夜ベッドにだんなさんと二人で横たわると何となく寂しい。急にベッドが広くなったような気がする。妊娠したから、と避けていた食べ物飲み物がまたOK、となってしまった悲しさ。家族がすでに赤ちゃんグッズを送ってくれていたのですが、それらを使うのも当分先になりそう。。。
あんなに喜んでいた旦那さんは大丈夫だろうか。本を読み勉強し、私のお腹に話しかけ、子供の名前を考える・・・。毎日の楽しみが一瞬にして奪われちゃいました。私以上に彼の方が早く回復できるか心配です。

完全に吹っ切れるにはもう少し時間がかかると思いますが、とりあえず「なんでなんで?」と考えるのはよして、未来の楽しい事を考えていようと思います。それから毎日家で何もしないでぼーっとしてるよりは会社にも行った方がいいし、こうしてブログをつけるほうがいい。またパワフルに色々アップしていきます。
[PR]

by daisyduke | 2005-07-08 06:53 | 日記