結婚5周年記念日~その2

b0046462_1235425.jpgさて、結婚5周年に旦那さんからは何を頂いたかというと、結婚式で使った招待状を素敵な額縁に(もちろん木製ですよ!)入れて贈ってくれました。アメリカでは結婚の誓いの言葉を自分達で作る事が多く、私達もそのうちの1カップルです。その誓いの言葉を、節目の結婚5周年とか10周年に、「初心忘れるべからず」みたいな意味を込めて、綺麗な額縁に収める、ということはよくあります。しかし招待状を額に入れる、というのは聞いた事がありません。最初はびっくりしたけど、結構おもしろい発想だし、招待状のデザインなんかを見てるとその時のことが思い出されてなかなか良いものです。ありがとう、だんなさん!

今日は旦那さんから過去5年、頂いたものを書き留めておこうと思います。

1年目=紙婚式
(無し。旦那さんはまさかこんな制度があるとは知らなかったらしく、しかもプレゼントを交換するなんて言ってなかったじゃん!と少々お怒り気味でした)
2年目=綿婚式
カバン。中にバスローブ。カバンのポケットにはこれでもか、と下着。もちろん全部綿製。
3年目=革婚式
ヴィトンのベルト。彼がヴィトン(ブランド物)を買ってくれるなんて!彼は反ブランド主義者ですから。
4年目=花婚式
カサブランカたくさん。私の結婚式でのブーケがカサブランカだったんでそれにちなんで。

旦那さんの趣味を信用してないわけではないですが、私はクリスマスも誕生日も自分の欲しいものをはっきりリクエストします。でも結婚記念日だけは驚かせて欲しいので、全くリクエストしません。今年も面白かったです。

あ、写真は記念日の前日にくれた花。「明日はいよいよ5周年だね。楽しもうね」というメッセージカードが付いていました(^^)
[PR]

by daisyduke | 2005-07-13 12:25 | 花・ガーデニング