ベージュのスエードにやられた

b0046462_92575.jpg旦那さんのスーツを久しぶりに買いに行きました。格好良いスーツが買えましたよ~(セール万歳)。試着してる彼を見ながらちょっと惚れなおしたりして。ウフ。
他にも仕事用の靴やらシャツやら、とにかく今日は旦那さんの買い物デーだったわけです。就職も決まったし心機一転、てところでしょうか。

彼の買い物に集中する筈だったのだけど、こんなのが目に入っちゃって。ベージュのスエード素材です。ガツーン、とつぼにはまったわよ。最近ベーシック色の靴、て買ってなかったし。すっごく歩きやすいし・・・。色んな理由をつけてお買い上げ。

先日「ハイヒールにハマル女」みたいな新聞記事を読みました。同僚のアメリカ人が「靴フェチのあんたは絶対読むべきよ」て持ってきたんですね。

どうして彼女達は靴に執着するのか。それもハイヒールに!それらの理由は・・・
1.スタイル悪くて最先端のファッションに手が出なくても、靴ならなんとかなる
2.ヒール靴で闊歩する事により自信が付く(スタイルはもちろん気持ちもね)

大省略してますがそんな感じの内容だったわけですよ。否定はしませんがね、何か違う気がします。当たってるようで外れてる。「うわ~可愛い!買っちゃえ」という単純な気持ちの奥底に上記のような本心が隠れてる、と言いたいのでしょう。でもさ、うまく説明できないけど、そんなのよりもっと奥深い何かがあると思うんだな。少なくとも私はね。
[PR]

by daisyduke | 2005-07-21 09:30 | ファッション