プラザ・ダイナー

b0046462_8521578.jpg
ある日曜の朝、あるダイナーへご飯を食べに行きました。朝6時なのにポツポツお客さんが入ってる。え、何で日曜なのにそんな早く起きてるかって?私達普段から早起きなんですよ。昔はそうじゃなかったんだけどねー、いつからだろう(^^;

ところで、朝食デート、て大好きです。
b0046462_8545217.jpg
ベーコンかじりながら、半熟卵をトーストにつけながら、色んな事を話すのよ。夜ご飯デートより親密度が高まるような気がします。こんな朝には薄いアメリカンコーヒーが驚くほどよく似合う。

ここのダイナー気に入りました。ご飯は普通だけどサービスがいいね、ちゃきちゃきしてて気持ち良い。

*************************************
時間は飛びまして・・・・・今日ね、バスを待ってる時に小さな女の子(お母さんと一緒だった)が話しかけてきたんです。8歳のヒスパニック系で、実に聞きずらい英語を話す子で。最初ははにかみながら私の方をちらちら見る。取っつき易そうと思ったのか、その子が私に質問攻め。

「お姉ちゃんもバス待ってるの?」
「うん」
「学校に行ってんの?高校?」
「ううん、高校は随分前に卒業したよ」
「じゃぁカレッジ?」
「それもかなり前に終わらした。今は専門学校行ってんだ」
「へーーーすごいね!お姉ちゃん何歳なの?」
「31歳。あなたは?」
「8歳!でもね、もうすぐ9歳になるの!」
「へー、それは素晴らしいね。8~9歳、て最高よ」
「ウフフ。ねぇ、お姉ちゃんは車持ってるの?まさか持ってないでしょう?」
「実は持ってるんだよね」
「うわ、すごい!何色?」
「白だよ」
「すごーい!」
「結婚してる?」
「うん」
「旦那さんは何人いるの?」
「一人だよ(周りの大人が苦笑)」
「じゃぁもしかして旦那さんも車持ってる?何色?」
「持ってるよ。赤なんだ」
「へーーすごいすごい!」

・・・こんな感じで続く他愛のない会話だったんですが、この女の子が可愛くてね。私も小さい頃は、今の私にとっては当たり前の事をすごい、て感じてたのよねー、て思い出しました。いつかは人並みに学歴を持ちたいな。自分の車を持って運転したいな。お嫁さんになりたいな。。。それらが全部叶ったって素晴らしい事なんだ、感謝しなければ、と8歳の女の子に気づかされた夜でした(^^)
[PR]

by daisyduke | 2006-01-07 10:20 | 食べ歩き・飲み歩き