ワインセラピースパ

マンハッタンで初めてのワインセラピースパがOpenしたとのことで、どんなもんかと試しにペディキュア行って来ました。葡萄のエキスに含まれてる何とかってのが肌に良いらしいですね。足を浸すバケツにも、ワインが入ってました。

ワイン効果はイマイチ分からなかったけど、全体的にかなり満足!受付のスタッフはフレンドリーでサービス精神旺盛だし、担当してくれたネイリストも礼儀正しく、そして実に丁寧にやってくれました(これってアメリカでは稀)。暇だったのもあるのかも知れないけど、60分コースだったのに15分オーバー。フレンチの技術も上手でしたよ。(ちなみにフレンチも同価格)

そして気に入ったのがこのリラクゼーションルーム。サービスの前と後、好きなだけ寛いでいいんだって。ワインセラピーらしく、ワインも赤・白用意されてたよ。
b0046462_1311966.jpg


ワインの他にもお茶やジュースやミネラルウォーター、フルーツにスナックが山盛り用意されていました。もちろん全部フリーね。こういうサービスってNYでは珍しくないけど、ペディキュアだけだとリラクゼーションルームは使用禁止、とかケチなことを言うSpaはかなりある。
b0046462_135326.jpg


あーーオシイ!と思うのがネイルサービスをする小部屋があまりにも小さい事。私が行った日
はたまたま私一人だったけど、何人もいたら落ち着けなさそう。

それからネイリストがあまり英語を喋れない。その葡萄のエキスがどういう風に良いわけ?と聞いても答えられなかったしね。

あとポリッシュの数が少ないです。
[PR]

by daisyduke | 2007-07-31 01:39 | ネイル