まだまだ捨てる

あともう少しで引越し。これを機に、とどんどん物を処分しています。かなり前からのプロジェクトなので家の中が少しずつだけどすっきりしてきました。でもまだまだ捨てられると思う・・・んだけど、実際その物を目の前に置いて考えてみると捨てられない。

これ以上はどうにもならないのかも、と諦めかけていたところに活が入った。

昨日ある客のマニキュアをしている時に、シンプルな生活って大事よね、という話になりまして。よくよく聞いてみると、彼女のシンプル生活は私の理想とするところ。身に着けるものは全て現役。クローゼットの中身の量は常に一定。例えば靴を一足買ったら持ってる一足のどれかを処分。それが出来ないのなら買わないんだって。

DVDもCDも一切持たない。観たい映画はいつでもネットでオーダー出来るし、音楽だっていつだってダウンロード出来るのよ。DVDのコレクションを自慢する人がいるけれど、あれほど馬鹿げた趣味はない。私はね、DVDに限らずコレクションというものを一切しない主義なの。耳に痛いお言葉(^^;

そして極めつけの一言。思い出の品?馬鹿馬鹿しい。写真や葉書はともかく、がらくたは全て捨てることよ。これは思い出/記念の品だから・・・なんて考えるから捨てられないの。本当に大事なことは頭に残るからね。家の中がシンプルであればあるほど、生活は楽になり、色んなことがもっとスムーズに回転する。

いやぁ~素晴らしい講義でした。俄然やる気が湧いてきたぞ。
[PR]

by daisyduke | 2007-09-29 23:15 | 日記