散らし寿司

b0046462_22273951.jpg

Hiyokoさんに刺激されて散し寿司を作りました(彼女の綺麗な盛り付けと大違いですが・・・)。散し寿司って簡単だし見た目が鮮やかで食べると幸せな気分になるから大好き。

夫のその後ですが、幸運なことに名医と出会え、たくさんの検査をしてもらいました。はっきりした病名とその原因はまだ分かりません。だから医者も絶対良くなるよ、とは断言してくれません。

でもそういう事は一切関係ないんだと気づいたの。要は本人と私がどう考えるかにかかってるんですね。完治し、喜び、そのお祝いをしてるシーンを想像する。その時の感謝と嬉しい気持ちを想像する。目を閉じて本当に強く信じられるようになるまで何度でもイメージトレーニング。

イメージが出来るようになったら自分の行動も変えなくてはいけない。必ず完治するのだから、そのように行動しなければ。と言うことで早速、お祝いするレストランの予約をしました。夫は医者にお礼状を送りました。

今は落ち着いてものすごく明るい気分です。夫は暫くの間片目だけの生活で可哀想だけど、それは必ず治るのだから何も心配することはない。たくさんの人が私達を支えてくれて感謝の気持ちで一杯です。すごく幸せ。

私が何故急にこんなに前向きになれたかというと、1/3位しか読んでなかった「ザ・シークレット」をどんどん読み進め、引き寄せの法則を知ったからです。素晴らしいことが書いてありますよ!もっと多くの人がこの本を読んで幸せになりますように。そしてこれを教えてくれた友人に感謝。どうもありがとう(^^)
[PR]

by daisyduke | 2008-03-12 23:39 | 料理・家飲み