やっぱり優秀、Cetaphil

b0046462_212467.jpgシアバター入りのボディクリームもそろそろ重く感じる季節。何か軽めの・・・と探していたら、パッケージが一新されたCetaphilが目につきました。どーんとたっぷり16oz(453g)で約$15ですから安いです。

使い心地は最高。ツルすべなのに、しっかり保湿してくれます。無臭なので香りで癒されるってことはないけど、逆に香水の邪魔にもならないのが朝使う私には嬉しい。やっぱり優秀だなぁ、と思うのはお客さんの影響かも。

というのもCetaphilってね、お金持ちのオバサマ達にも愛用されてるんですよ。彼らってせっせとエステに通ってるわけではないのに、すごく肌が綺麗なの。「それは60代の肌じゃないだろ!」と突っ込みたくなるくらい。

彼らに共通することは、腕の良い皮膚科を知ってること。そこで何やら治療してもらうらしいのよね。顔だけじゃなくて全身。しかもしょっちゅう通ってるらしい。皮膚科は何か皮膚に問題が起きた時だけ行くもの、と思っていた私には目からうろこです。

彼女達に何の化粧品使ってるの?と聞くと、皆さんほとんど皮膚科に処方してもらったものを使ってるんだけど、そうじゃない人は大概ドラッグストアで買えるような安いコスメを使ってるみたい。

「だって皮膚科が勧めるから。デパートで売ってるような高いのもCetaphilも同じなんだって。私の皮膚科医は一回の診療代が$600なんだけど、家で使うコスメはCetaphilを勧めてるわよ」ですと。

それって皮膚科の治療があるから、家ではCetaphilでOK、ということなんじゃないの?
・・・でもCetaphil、いつかライン使いしてみたい気もする。(超安上がりだし)
[PR]

by daisyduke | 2008-04-25 22:00 | コスメ・美容