読書記録: 7月

b0046462_20244136.jpg


壁: 安部公房(著)
b0046462_20252317.jpg


おれは非情勤: 東野圭吾(著)
b0046462_20262314.jpg


幻夜: 東野圭吾(著)
b0046462_202783.jpg


皹・別れの稼業: 北方謙三(著)

**************************************
とても苦労して受験勉強をした記憶がある。歴史、数学、英語、国語・・・何でもかんでも覚えなければならないことだらけで、頭が爆発しそうだったっけ。

阿部公房=壁、というのも私の中では単なる方程式でしかなく、もしかしたらその頃の私は「壁」というのが小説だということさえ分かっていなかったかも知れない。

阿部公房の世界は集中しないと理解できる内容ではなかったので、読むのに苦労したけども面白かった。色々考えさせられることもあったし。
私が読書好きの子供であれば、受験勉強も少しは楽に(少なくとも国語は)、そして実のあるものになったかも知れない。
[PR]

by daisyduke | 2008-08-03 20:40 | 読書記録