読書記録: 9月、10月

b0046462_22163822.jpg

食卓の情景: 池波正太郎(著)
b0046462_22172838.jpg

夜明けのブランデー: 池波正太郎(著)
b0046462_22180100.jpg

氷壁: 井上靖(著)
b0046462_22183355.jpg

美女入門: 林真理子(著)
b0046462_22185794.jpg

ミルキー: 林真理子(著)
b0046462_22192758.jpg

アッコちゃんの時代: 林真理子(著)
b0046462_2219586.jpg

ある閉ざされた雪の山荘で: 東野圭吾(著)
b0046462_2220526.jpg

殺人現場は雲の上: 東野圭吾(著)
b0046462_22213443.jpg

11文字の殺人: 東野圭吾(著)

-------------------------------------------------------------
*池波正太郎さんと言えば、「鬼平犯科帳」とか「剣客商売」とか、時代小説を思い浮かべますが、彼は美食家としても有名だったのですね。上の2冊、とても面白かったです。私ももっと美味しいものを食べなくては。例えば80まで生きるとして、余命46年。1日3食の365日x46=50,370食。こんなに美味しいものが溢れている世の中で、あと50,370回しか食事できないのだね。一食一食を大切にせねば。

*「美女入門」はね、なぜか2と3を読んだのに、1はまだだったので。林さん、さすが「アンアンを後ろページから開かせる女」と呼ばれただけはありますね。やっぱり面白いわ。
[PR]

by daisyduke | 2008-11-06 22:36 | 読書記録