カテゴリ:アメリカ( 58 )

楽しみが増えました。

「遅いわよ」と突っ込まれそうですが・・・

Sex and the Cityの映画、第2弾の公開が確実に決まったんだってね~♪ 公開は2010年の夏とか。楽しみーーー!
b0046462_1019267.jpg

[PR]

by daisyduke | 2009-04-09 10:20 | アメリカ

NY交響団

昨日の続き。

急いでごはんを食べ終えて向かった先はリンカーン・センター。NY交響団のコンサートに行くためです。前から楽しみにしてたんだよね~♪

この日は、Charles Dutoitという今はフィラデルフィア交響団の指揮者をしてる方を迎えて。プログラムは前半は、ストラヴィンスキーの「ダンバートン・オークス」、後半はチャイコフスキーの「交響曲第5番」。

チャイコフスキーの影響かどうか分かりませんが(私達はそれ目的で来たんだけど)、会場はほぼ満員。
b0046462_1904238.jpg

席は一番下のステージに近いボックス席。指揮者を横から見るのって初めてで楽しかったけれど、音の響き方を考えるとそんなに良い席ではないのかな。
b0046462_1925391.jpg


あっという間に終わったコンサート、大満足でありました。そしてこの日は心なしか良く眠れた。脳がリラックスしてくれたのかなぁ。
[PR]

by daisyduke | 2009-04-03 19:06 | アメリカ

Blue Note ニューヨーク

今週末は、お義母さんが遊びに来ています。あまり出回らずのんびりしたいらしい。

というわけで昨日は昼過ぎまで家でだらだら。午後遅くから出かけ、夜はブルーノートへ。出演はCharles Tlliver Big Bandでした。私は音楽の事ってあまり分からないけど・・・とても良かったと思いました。(酷い表現力ですねぇ;;)

お義母さんも喜んでくれたみたいで安心。ブルックリン出身の彼女は、「私が初めてブルーノートに来たのはかれこれ45年前になるかしらねぇ」などと感慨に浸っておりました。
b0046462_1941235.jpg

b0046462_1944997.jpg
テーブルも青。ろうそくの入れ物も青。食べものはメニューしか見てませんが典型的なアメリカ料理のようでした。

全体的に満足したけれど、とにかく狭いのには参ったな。見知らぬ隣の人と膝がくっつきそうな距離で、演奏中全然身動き取れなくて辛いの。次回は人気のなさそうな遠くのテーブルに座る事にします。
[PR]

by daisyduke | 2009-03-21 19:17 | アメリカ

ペットハウス

b0046462_1118773.jpg

お義父さんの家はペットがたくさんいて賑やかです。

まず、この鳥。凶暴らしく、絶対近づくな、と言われております。でも私がこうやってカメラを向けると籠の端っこに逃げてくんだよね。可愛いように見えるけど、忠言を守り触ったりはしませんよ。
b0046462_11183981.jpg

それから猫。この子は捨て猫でね。レスキューされた時には既に目の病気を持っており、仕方なく両目を取り除いたんだって。だからもちろん何も見えてません。でもすごく元気に走り回ってるの。動き方もまるで目が見えてるかのようで、彼を見てると感動すら覚えます。
b0046462_11194510.jpg


そして可愛い可愛い犬!ボーダーテリアだよ。私達があげたUNCのセーターを着てくれてます。
b0046462_1122170.jpg

今年で9歳。いつの間にか随分年とったなぁ。以前より騒がなくなったし。

犬も可愛いですね♪
[PR]

by daisyduke | 2009-03-04 11:27 | アメリカ

今年のオスカーは。

b0046462_23193641.jpgアカデミー賞見ました?私はレッドカーペットも合わせてみっちり5時間程テレビに釘付けになっておりました(^^;

なんか今年は興味あったのよねー・・・だってジェニファー・Aとブラッド・Pとアンジェリーナ・Jが初めて公の場で顔を合わすとかいうしぃ。。。ミーハー心丸出しです。

絶対ジェニファーの味方の私は、彼女がプレゼンターとしてステージに登場した時は本当にドキドキしちゃったわよ。彼女自身も何となく緊張してるように見えたのは私の勝手な想像かしらね。カメラもジェニファーが喋ってる最中にブラピを映したり、とサービス精神満点。
肝心のオスカーの行き先は私の予想通り。といってもBest Actor&Actress, Best Pictureしか予想してなかったけど。

ショーン・Pの受賞スピーチは良かったと思いました。スピーチって言うとさ、なんか誰も彼もが「Thank youお母さん、お父さん、ワイフ、〇〇さん・・・」と人の名前を挙げるばかりでつまんないでしょ。これじゃぁスピーチじゃなくて、感謝する人々のリストを読み上げてるだけじゃんねー、と悪態をついてみたり。

と言う中にももちろん光るスピーチはあったのだけど、ショーンのはさすが!の格好良いスピーチでありました。
b0046462_23203856.jpg

そんでBest Pictureは、やっぱりの「スラムドッグ・ミリオンネア」。文句なしに面白かったもんねー。納得。受賞が決まった時はみんな感激して、ぞろぞろステージに上げってきてたよ。このまま踊ってくれるのか、と思いきや無難に終わってましたが。無邪気に笑う子供が可愛かったね。
b0046462_23295992.jpg

そいういえば、「おくりびと」もオスカー獲得してたね!急にもっくんが出てきてびっくり。あと、ショートアニメ部門(たぶん)でも、日本人が賞を獲得してたよね。おめでとうございます。

いやー楽しい夜でした♪ 私の勝手な文章に付き合ってくれてありがとう~
[PR]

by daisyduke | 2009-02-23 23:47 | アメリカ

もう6ヶ月~

b0046462_22402472.jpg
姪にハナカ/クリスマスプレゼントを贈りました。無事届いたようで、写真を送ってくれました。これはH&Mで買ったカーディガンです。あと3ヶ月ぐらいしたら着られるそう。

たくさん送った洋服はどれもこれも今の彼女には大きすぎるようで。。。子供ってすぐ大きくなるから大き目の方が嬉しいって聞くけど、やっぱり今すぐ着られるサイズも買えば良かったかな。

腰掛けてるピンクの椅子がまた可愛いこと!
[PR]

by daisyduke | 2008-12-24 22:48 | アメリカ

ハッピーハナカ

b0046462_19402892.jpg

日曜日からハナカが始まりました。アンティークとなりかけている、ハナカ用のろうそく立てを引っ張り出し、ささやかにお祝い。
b0046462_19422674.jpg

夫がマッツァボールスープも作ってくれました。

こうしてお互いの国や宗教のお祝い事をする度に「国際結婚も悪くないな~」と思います。夫も今からお正月を楽しみにしているみたいだし、準備頑張らねば・・・。
[PR]

by daisyduke | 2008-12-23 19:46 | アメリカ

感謝祭

b0046462_22383144.jpg

昨日のサンクスギビングディナーは、予定通り義理の従姉の家へ行って参りました。総勢16人の賑やかなディナー。子供が走り回り、男性陣はフットボール観戦に燃え、女性陣はキッチンでお喋り。久しぶりに、大家族ののどかなサンクスギビング、というものを味わえました。

振舞われた料理達。私達は到着するのが遅れて、丸ごとターキーは見られなかった。残念!(解体後のターキーがテーブル左上にあるんだけど分かるかな)
b0046462_22434785.jpg

料理がテーブルに並ぶと皆自然と群がってきます。

「あれがすっごく美味いんだぞ~」と興奮する子供達。やっぱりどんな家庭にもママの味、というのがあるんですね。
b0046462_22452425.jpg

みんなお待ちかねのデザート群。

NYなんかの大都会には、それなりに洗練されたデザートもありますがね。やっぱりこういうレベルがアメリカでは一般的なんだと思います。甘ければ甘いほど美味しい、という方程式が成り立ってる気がする。
b0046462_2248079.jpg
夫の従姉の子供達(彼らは私の義理の従兄弟、となるのでしょうね)。暫く見ない間にすごーく大きくなっててびっくり!お兄ちゃんの方は12歳なんだけど、背の高さがほとんど私と一緒なの。

この二人がすっごく良い子でね~。しかもとってもハンサムでキュートでさ~♪
私、メロメロです(笑)

集まった皆さんもみーんな良い人達ばかり。付き合いの悪い私達なのに、こうして機会あるごとに声をかけてくれる。ありがたいことです。
[PR]

by daisyduke | 2008-11-28 23:01 | アメリカ

シンプソン・アバター

b0046462_10485643.jpg


日本では「The Simpsons」て知られてるんでしょうかね。アメリカでは昔から人気の漫画なんですが。私は結構好き。

その、Simpson風アバターがここで作れます。

右の写真は夫が作ってくれた私!
結構似てるところが笑えます(上唇とか)!!

興味ある方はお試しあーれ。
[PR]

by daisyduke | 2008-11-22 10:54 | アメリカ

ビレッジ・バンガード

もうNYには何度も来ている母。だから今回は「あれしたい、これした」という希望がほとんどなかったのだけど、唯一お願いされたのが「ジャズクラブに連れてって」でした。

で、超老舗のVillage Vanguardへ。私も行った事なかったからちょうど良かった。
b0046462_2301725.jpg
グリニッチビレッジにあるこのジャズクラブ、そんなに広くないです。何人くらい入れるのかなぁ・・・ぎゅうぎゅうに詰め込んで100人、てところかな。歴史を感じさせる写真が壁を覆っていました。
b0046462_2334257.jpg

毎週月曜はハウスバンドの日。その他の日は色々なゲストを招いているようです。特にお目当ての演奏者(又はグループ)がいなければ、とりあえずハウスバンドを試してみるのもいいんではないでしょうかね。
b0046462_2355161.jpg

b0046462_2361814.jpg

入場券にドリンクが1杯ついてきます。ニューヨークと私達の健康に乾杯♪

音楽は素晴らしかったし、母も喜んでいたし、大満足の夜となりました~
また来ようっと。
[PR]

by daisyduke | 2008-11-20 23:11 | アメリカ