カテゴリ:ネイル( 103 )

Serenaがネイリストに?

b0046462_20215486.jpgテニスプレーヤーのSerena Williamsが、ネイリスト養成学校に通い始めたと聞いて驚き。この写真を見た時はジョークかと思いました。

彼女はネイルケアが大好きで、マニキュアは4日に1度、ぺディキュアは7日に1度やってるらしい。週に2回はネイルサロンへ行ってるってことだよね。すごいな~

でもさ、どんだけお手入れしてもらうのが好きでも、自分でも出来るようになりたいと思うレベルまで行く人は少ないはず。何でも彼女の場合、ライセンスを取ったら自分のネイル・コレクションを出したいんだそう。

Serenaは既にスポーツ選手用のスキンケアラインも出しているし、ジュエリーやバッグなどもデザインし、女優&声優としてもちょこちょこ活躍。それから、子供達の教育のためのボランティア活動にも熱心らしいし、もちろんテニスプレーヤーとしてのトレーニングだってしなくちゃいけないだろうし。。。一体いつ寝てるの?てくらいパワフル!

彼女のネイルコレクション、見るのが楽しみです♪
[PR]

by daisyduke | 2010-04-29 20:27 | ネイル

桜の開花と共に・・・

ただ今、パークアベニューの八重桜が満開。通勤途中の、心の和むひと時です。
b0046462_2132015.jpg


最近は、何だか仕事やる気モードの私。やっぱり喜んでもらえると嬉しいし、どんなに疲れていたってどこへでも行きますよ、と思ってしまう。

スイッチが入ったのは、ちょっと前に新規のお客さんの爪をやった時。映画界で有名な女性なので私も緊張していたけど、会った瞬間から「あ、この人とは相性がいいかも」という予感はあったんだ。案の定向こうも私のことを気に入ってくれたようで、これから定期的なお付き合いが始まりそう。

アメリカ人ってほんと口が上手いと思うよ。芝居がかって
「This is the best manicure ever! I'm never gonna go to anyone but you!!」みたいなこと言っても戻ってこなかったお客さんは数え切れないし。逆に、誠意を感じられる口調でシンプルに「ありがとう」と言いながら、どさっとチップを渡されれると気が引き締まる。「これから宜しくね」という契約金を渡されたような気がするのよね(笑)
[PR]

by daisyduke | 2010-04-11 22:08 | ネイル

苦手なお客。

サロンには色んなお客さんがいて、もちろん全てのお客さんと私の相性がいいわけではないし、中には気難しい人もいるけど、私はどんな注文を出されてもどんな我侭を言われてもあまり動じない方だと思う。出来る限りのサービスをし、満足して帰ってもらいたいと心がけている(・・・つもり)。

でも、一人だけど~しても好きになれない、嫌な客がいるのね。いつも怒りの塊のような感じで現れて、私達が彼女の召使だとでもおもっているのか椅子に座るや否や文句を言い始める。何も始まってないうちから全てが気に食わないご様子。だからちょっとでもミスをすると叫んで文句を言うの。それもサロン中に響き渡るような声だから他のお客さんもびっくりしちゃってね。

もう来なくていいよ!と思うんだけど、毎月(時には月2回)来てはヘアカラー&カット、マニ&ぺディ、とフルコース。「私はNY中のトップスタイリスト&ネイリストを知っていて、その上でここに来てるんだからありがたく思え」というようなこともたまに言うし。もー何様?!て感じ。

彼女の爪をやり始めた頃はその日が来るのが憂鬱でたまらなかったんだけど、ところが最近は不思議な事に闘志も沸いてきたりする。そっちがそう出るならこっちも完璧に仕事して文句をつけさせないようにしてやろうじゃないの、もう他のサロンなんか行かれないようにしてやるから、みたいな(笑)

あー私の神経ってばどんどん図太くなってるわぁ。この仕事始めた頃だったら絶対泣いてただろうな(^^;
b0046462_20324752.jpg

今日頑張ればやっと週末です♪ 今週は異様に忙しかったからいつも以上に休みが待ち遠しかった。しかも夏時間が始まったし日も伸びたから夜6時半くらいでもこの明るさ。今夜も天気が良くて暖かいみたいなので出かけるのが楽しみです。皆様も良い週末を~☆
[PR]

by daisyduke | 2010-03-18 21:41 | ネイル

クリスマスネイル

b0046462_23401123.jpg職場のホリデーパーティがありました。お酒たっぷり、つまみはNYらしくお寿司。

みんなお酒が進むにつれてどんどんクレイジーに・・・なる前に退散してきちゃったんだけど。

こっちの美容師達は、クス●をやる人が殆どで、パーティでもみんな普通に吸ったりなんだりしています。誰が何しようと勝手だけど、どうしても私は馴染めない。。。でもあと10歳も若かったらどっぷり馴染んでいたかも。

あるスタッフが、パーティ用にマニキュアして!というので、思いっきりクリスマスっぽくしてみました。気にいってもらえたようで何より(^^)
[PR]

by daisyduke | 2009-12-13 23:54 | ネイル

ちょっと落ち込んでます。

かれこれ過去2年ほど、週に1~2回はネイルのケアに来てくれていた、私の一番の上客とも言えるお客さんが、サンクスギビング以降パタリと来なくなった。

最後に会った時はいつものようにマニキュアをし、喜んでくれ、「じゃぁサンクスギビングの旅行から帰ってきたらまた予約入れるわね」と言って帰っていったのだ。

それから全く音沙汰なし。気になって先週の終わりに電話をして(このお客さんとは何度も電話で話した事がある)、「元気ですか?最近お見えにならないので気になって・・・」と聞いてみたのだけど、何だか素っ気無い感じ。しかも早く電話を切りたがっている様子なので、腑に落ちないまま会話を終えた。とりあえず病気で来られない、という訳ではないという事はよく分かった。

何で彼女は来なくなったのか、検討が全くつかない。最後に会った時の様子を思い出してみても、思い当たるところが何もない。私とは全然関係ない理由でサロンに来たくない(来られない)のかも知れないし、もし私が原因だとしたら、それは私が思いもつかない理由なのだろう。

昨日は彼女がサロンに来てくれる夢まで見てしまった。
[PR]

by daisyduke | 2009-12-10 20:57 | ネイル

チェック柄ネイル♪

b0046462_21364989.jpg

こんなコテコテのチェック柄もたまには可愛いですね。完成までにすごく時間がかかるのが難点ですが。

アメリカ人は短い爪を好む人が本当に多いです。
[PR]

by daisyduke | 2009-12-04 21:39 | ネイル

適正価格

b0046462_22132299.jpg↓のパーティ用に私もマニキュアしよう、とあるネイルサロンへ行って来ました。

自分のマニキュア&ペディキュアをする時は、なるべく評判の良いサロンへ行くようにしてるんだけど、この日は特にリサーチをしなかったので、仕事帰りに適当に目に付いたサロンへ飛び込みました。

オーナーは韓国系と思われ、店内は地元っぽいお客さんで溢れてた。
約20分ほどで終わった私のマニキュア。サービスや仕上がりには満足は出来なかったけれど、$10なんだから仕方ないとも言える。

それでもやはり得る事はありました。
何でこのサロンは賑わっているのに、私は暇なのか?

色々あるけど、一番大きな要因はやっぱり値段でしょうね。私のマニ&ペディは高過ぎる。NYの平均的な価格より遥かに上をいってるんだから、ターゲットが限られてきて当然なのよね。お金持ちの方々でも平均以上の値段を払うからには、それなりの価値が見出せないとお金を出してくれない。

私はそれだけ価値のある仕事をしてるのかな?
あると思うけど・・・正直言って自信は持てない。いま一度、自分のやってる事を見直したいと思います。
[PR]

by daisyduke | 2009-11-02 22:37 | ネイル

アート浸透中

b0046462_21313174.jpg
先週やった豹柄アートが予想以上にウケまして、それを見たあるスタッフが「私はゼブラ柄がいい!」というのでトライしました。

分かりにくい写真だけれど、マットな灰色ベースに黒の模様です。彼女、今週末は郊外で友人達とパーティ三昧だとかで、このネイルで更に気分が上がったようでした。良かった良かった。
b0046462_21383025.jpg

で、今週の私の爪はブラックネイルにラインストーンをちょこっとだけ、てな感じだったのですが、それを見た他のスタッフが「私もやりた~い」と言ってくれました。

紺色ベースにストーンを数本だけ。日本人には見慣れたアートも彼らにはとっても新鮮みたい。「こんなの見たことない」なんて言ってくれるんですよね。嬉しいです。
b0046462_2155698.jpg
で、今度はこれを見たマネージャーが「僕も僕も!」とやってきました。

小指だけシルバーのポリッシュ塗って、ストーンを隙間なくぎっしり乗せました。

出来上がりを見て「あ~これで踊りに行ったら楽しそう~♪」と言い、待ちきれないのかサロンで踊りだしました(笑)

暇で全然稼げない一日だったけど、私の仕事で誰かがHappyになって、笑顔で「ありがとう!」なんて言われると、暇だった事なんかがどうでもよくなる。そうそう、私は誰かをHappyにしてあげたいからこの仕事をしてるんだった、なんて気付いたり。
[PR]

by daisyduke | 2009-10-25 22:06 | ネイル

豹柄♪

b0046462_20412876.jpg普段私の爪はもの凄くシンプルですが、久しぶりにネイルアートをしてみました。今季大流行りの豹柄、ベースの色も流行りのグレーで。

自分で言うのもなんですが、可愛く出来て満足しています(^^)

やっぱり爪が可愛いと気分が上がるよね。それに、これを見たサロンの女子がキャーキャー騒いで、みんな「私もやりたい~」とか「〇〇と〇〇ていう色の組み合わせも可愛いよね!」とか、一気に盛り上がって。

なんか、最近の私ってば売り上げを伸ばす事ばかり考えていて、“ネイルを楽しむ”ってことを忘れていたんだなって気付かされました。
[PR]

by daisyduke | 2009-10-17 20:56 | ネイル

日本人です

昨日私がボスのマニキュアをしていたら、受付の子がボスに質問するためにやってきた。

受付: 「メリーというお客さんから電話がきまして、明日サロンに来る時に彼女お気に入りのネイリストを連れて行きたいと言ってるんですが(ヘアカラーやってる時にマニキュアできるよう)、どうしましょう?」

ボス: 「Daisyがいるんだから他のネイリストを連れてくる必要は全くない。Daisyはすごく上手で私の他の客も皆満足してるから是非一回試してみたらいい、て言いなさい。あ、それからDaisyが韓国人でも中国人でもなく、日本人だ、てことも付け足してね」

やっぱりこういう偏見はかなり浸透してるんですよ。実際は韓国人でも中国人でもすごく上手で丁寧な接客をするネイリストはたくさんいると思うんだけどね。

でも、事実として言わせて貰えば、韓国系&中国系のサロンは仕事が早くて雑、というイメージがアメリカ人の中にあるのよね。

私もアジア人のネイリストというだけで、韓国か中国の出身だろうと推定され、実は日本人だという事が分かるととたんに客の態度が変わったりするんです。

「あー道理で仕事が丁寧だわねぇ」とか(笑)

この国で、“日本人”というブランドはかなり強いと思う。
[PR]

by daisyduke | 2009-09-12 20:29 | ネイル