<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

朝焼けと共に

今週から新しいサロンでの仕事が始まりました!いや~何もかもが新鮮です。サロンはそれぞれ独自のやり方があると知ってはいたけれど、実際目にすると面白いです。

写真は初日の朝焼け。何だか門出を祝ってもらってるようで、幸せな気持ちになりました(^^)
b0046462_1958722.jpg

[PR]

by daisyduke | 2006-11-30 20:06 | 日記

Asheville

サンクスギビングの週末を使ってノースキャロライナのアッシュビルという、アパラチア山脈麓にある小さな街へ行ってきました。以前にも訪れたことのあるこの街へは特別思い入れがありまして、「近いうち、ここに移り住むのも良いね」と考えていて、その偵察も兼ねてショートバケーションへ行ったわけです。

結果から言うと、ここに引っ越すのは当分先になるかな。色々訳はあるんですが、今すぐ私達が生活する場所ではなさそう。しかしアパラチア山脈は私達を裏切りませんでした。なだらかで雄大な山並みはどこまでも温かく、人間を優しく包み込んでくれるよう。いつか必ず家を持とうね、と誓い合って帰ってきました。

写真はこの街で有名なGrove Park Innのテラスから。ソフト面はどうだか知りませんが、ロケーションは抜群です。次着た時は泊まっても良いかな、と思わせてくれる。いや、やはり地元に密着したB&Bの方が魅力的な気もしますね。
b0046462_7443968.jpg

この街を訪れるなら、絶対紅葉の時期をお勧めします。紅葉に関しては世界でも屈指の街です。もうそれはそれは見事なものでして、いつまで眺めていても飽きないのです。
[PR]

by daisyduke | 2006-11-28 07:48 | 旅行

La Pizza Fresca Ristorante: イタリアン

b0046462_11505717.jpg
本格的なナポリピザを食べさせてくれる店は、マンハッタンと言えど数軒しかないんです。その中の一軒がここ。(本物のナポリピザと呼ばれるには細かく規定があります。生地の作り方、ソースやチーズの種類、焼き方など・・・とホームページに書かれています)

ワインにも力を入れているらしく、それを主張するかのような装飾。コルクやラベルや木箱をアレンジしたオブジェがたくさんありました。
b0046462_11532695.jpg
ピザがメインのイタリアンレストランにしては落ち着いた感じの雰囲気。

夜10時くらいに入ったんだけど、ちょうど会計を済ませようとしているグループが幾つかあって、飲み物が来るのにも結構時間がかかったの。すごーく喉が渇いていたからイライラしちゃった。飾りで置いてある花の入った水(ワインボトル左)を本気で飲もうかと思いましたよ。


b0046462_11595420.jpg

他に惹かれる前菜が無かったので何となくイカフライを頼んでしまったけれど、これが失敗。美味しくなくて、私には珍しく半分以上残しました。


b0046462_1211655.jpg

メインにパスタを。トリュフと自家製ソーセージ、クリームソース和え。美味しかった☆ パスタもお店で作っているそうです。


b0046462_1231647.jpgティラミス。程よく冷えていて、甘さ控えめ、滑らかな口触り。

肝心のピザの写真はどこかって?撮ったんですが、例のごとく黒い物体と化しました(^^; 次回はロウソク2つ貰って明かりを調整して撮ろうと思います。本格的なナポリピザって、生地がパリッとしていないんですね。美味しいんだけど、思った以上に水っぽくて柔らかいのが意外でした。
[PR]

by daisyduke | 2006-11-24 12:38 | 食べ歩き・飲み歩き

ある晩の雄猫

b0046462_1475198.jpg

こうして時々ソファのエッジなどに、必死にしがみつくポーズをする雄猫。落ちそうならどこかへ移ればいいのに、といつも思う。
b0046462_149599.jpg

「何か面白い顔して」と言ってみたら、タイミング良くプイッとそっぽを向かれてしまった。実は拗ねていたりして。最近全然構ってあげなかったから?
b0046462_14111390.jpg

しばらくするといつもの団子ポーズ。なんだ、しがみつかなくても落ちないんじゃん。
ところで、知り合いにペットの自慢話を一生懸命する人がいます。彼女は小さな犬を飼っているんだけど、しょっちゅうその犬を連れて外出してる(散歩ではなく)。そして人の目を憚らず赤ちゃん言葉で話しかけたり、ちゅーちゅーキスしたり、クッキーを口移しで与えたり。見ていて気持ちの良いものではないですね。私も自分の猫が一番可愛いと思ってるおバカさんだから、いつ何時も愛を表現したい気持ちはよ~く分かるんだけど、やり過ぎは禁物。ブログにお気に入りの写真をUPする程度が丁度良いように思います。
b0046462_1425552.jpg

[PR]

by daisyduke | 2006-11-23 14:54 |

一段落

辞めるサロンの最終日が来ました。さて、例のオーナーの最後の一言、何だったと思います?オーナーは開店前にちょっと仕事を済ませて帰っていくところでした。私が店内で掃き掃除をしていると・・・

「Daisy,またね!さよなら!!良いサンクスギビングを!」

だけ言って本当に帰ろうとするではないですか!ちょっと待って、と私が駆け寄り握手を求め「今までありがとう。あなたも(“も”というのはおかしいような気がするけど)頑張ってください」、と言った次第です。そしたら彼女もやっと「あなたも新しいところで頑張ってね」と笑顔を引きつらせて答えてくれました。この笑顔を見た時、「約7ヶ月、この人の下でよく頑張ったわ」と思いました。でも色々な事を学ばせてもらったし、面白い事もたくさんあったし、何と言ってもこのサロンがあったからこそ次に繋がったのだし!感謝です。何も思い残すことなく辞められた私はラッキーだわね。

次の仕事が始まるまでちょうど一週間休みがあるんです。小旅行も計画したし、リフレッシュできそう♪ 休みの初日には、脱毛サロン、美容院、ネイルサロンへ。本当はエステも行きたかったけれど時間がなかった。

ネイルサロンには、こういう仕事をしていても行きます。単純に誰かにやってもらうのが好きだってのもあるし、リサーチの為にも。もし惚れこむようなネイリストに出会ったら「是非師匠と呼ばせて下さい」と申し出て、何としてでもそこのサロンに就職しちゃうつもりだけれど、今のところそういう人は見つかっていません。「ここには2度と来ないぞ」というような場合でも私には勉強になるんだけどね。

NYネイリストの反面教師達:

*外見。全身から疲労感が漂い、すっぴんか時代遅れの化粧にぼさぼさの頭。最新の装いをしろとは言わないけれど、せめて元気な声と笑顔で客を迎えようよ、せめて清潔感を出そうよ、というのは決して求め過ぎではないと思います。

*投げやりな態度。君はこの仕事を楽しいと思ったことがある?と問いかけたいくらい、つまらなそうに作業をする。そしてその作業は神業のごとく早い。てきぱき、というのではなく、一刻も早く終わらせたい雰囲気に溢れてます。

*英語が話せない。話せないのは仕方がないけれど、上達するよう努力してるのかしら。少なくとも私の知ってるネイリストはしてませんでした。英語が通じないと楽しい会話云々ではなく、こちらの細かい要求が通じない。

*ポリッシュ塗るのが下手。これは致命的。今回行ったサロンで濃い赤を塗ってもらったんだけど、キューティクルラインがギザギザだしムラが多くてびっくり(^^; ぼさぼさの頭でも、愛嬌がなくても、仕上げのポリッシュがめちゃくちゃ上手だったら客はつくと思うのよね。

偉そうに書いてみたけど、これは全て自分にも当てはまること。こうして時々サロン巡りをして気を引き締めます。
[PR]

by daisyduke | 2006-11-22 23:36 | ネイル

Typhoon Lounge: 居酒屋

b0046462_14492417.jpg
“日本に住んでいた事のあるNY在住のアメリカ人によるサイト”、なるものを旦那さんが見つけ出し、その中で彼らが絶賛する居酒屋がここなのだそう。安いし、店員は皆日本語しか喋らないし、雰囲気とかおつまみとか、日本を懐かしむには持って来いなのだとか。

店内は、JR駅前にありそうな何一つ特色のない安居酒屋、という感じ。ふーん、こういうのが外国人に受けるのか、と不思議な気持ちであちこち眺めました。たくさん歩いた後だったのでとりあえずビール。
b0046462_14551181.jpg

寿司からアンキモまで、色んな居酒屋メニューが揃っていたけれど、こういう所ではとことん安く仕上げると雰囲気もより盛り上がるような。もろキュウに、キムチ、蓮根はさみ揚げにひじき・・・。不味くないけど特別美味しくもないです。


それより気になったのが・・・
[PR]

by daisyduke | 2006-11-18 15:05 | 食べ歩き・飲み歩き

Aveeno: 朝用クリーム

b0046462_22571590.jpg

先日買ったAveenoの洗顔料がなかなか良かったので、他にも揃えてみる事にしました。Positive Radiant, Daily Moisturizer with SPF15。これは肌のトーンを整えてくれるシリーズ。

休みの日はこれを最後に使って終わり、すっぴんです。ファンデを塗る時はこの後に下地を。
b0046462_231321.jpg朝用にもう一つ。Ultra-Calming Daily Moisturizer with SPF15。炎症や赤みを抑えてくれるらしい。私の肌は炎症を起こすと言うような事はまずないんだけれど、上のと使い心地はどう違うのか、気になって購入しました。・・・香り以外、何も変わらないです(^^;

このクリーム達は$15程。例えばこの前に使っていたサンローランのSPF入りクリームは$85程。全く肌に違いが現れません。じゃぁこのまま安いAveenoを使い続けるだろうか?て考えたらきっとそんな事はないでしょうね。きっと少しでも美容に興味のある人なら分かるでしょう、この気持ち?スーパーで売られてる安いクリームを使い続けるのはつまらないんです。ただそれだけ。

それにしても何なんでしょう、最近の女子達のコスメ熱って?もっと目を大きく見せる方法、もっと自然な艶を出すファンデの塗り方なんかを大層な時間をかけて研究するよりも、もっと人間として大事なことがあるんでは、なんて考えてしまうのです。決して誰かの事を批判しているわけでなく、私自身に対しての問いかけです。
[PR]

by daisyduke | 2006-11-16 00:07 | コスメ・美容

EO: シャンプー&コンディショナー

b0046462_0112480.jpgb0046462_0114456.jpg最近のお気に入りシャンプー&コンディショナーは、EOのRose & Chamomile。しっとりサラサラになるし、香りが素晴らしい。シャンプーしてる時もうっとりだけど、日中ふとした時に気づく残り香でもHappyになってみたり。

オーガニックなので地球にも優しいです。

今、自然な髪の艶を戻そうと頑張っています。定期的に美容院でトリートメントしてもらったり、良質なヘアケア商品を使うことも大事だけれど、やはり基本は髪に負担をかけないことなのよね。カラーやパーマをしない、ドライヤーを使いすぎないとか。あとは毎日洗わないようにするとか。私はオイリーなんでどうしても毎日シャンプーしたくなってしまうけど、髪が綺麗な人に聞いてみるとみんなこぞって言うんですよね。「1日置きにしか洗わないの」。

職場のエクアドール人の女の子もハイライト入れたり結構いじってる割には艶々。彼女も1週間に2回しか洗わない、と言っていました。でもネイリストって結構汗かくし、そんな程度でよく臭わないね?て聞いたら、「えぇもちろん臭くなるわ。旦那に臭いから洗ってくれ、て言われたら洗うのよ。アハハ~」て豪快に笑い飛ばす。陽気な彼女と会えなくなるのは寂しいな。
[PR]

by daisyduke | 2006-11-15 00:27 | コスメ・美容

2 Weeks Notice

今日、サロンのオーナーに“2 Weeks Notice”を言い渡してきました。その時のオーナーのリアクションが全く予期しないものだったので今でも軽くショックを受けてます。英語のままの方が雰囲気が伝わると思うので、そのまま書きます(意味が分からないところがあったら聞いて下さいね)。

私: 「I have to give you my 2 weeks notice」
オ:「OK!」

私:「I've got a better opportunity, so I'm going to take it」
オ:「OK!」

私:「I think I was really lucky that I got my first job here, and I enjoyed working here very much. But I need to grow, you know...」
オ:「That's fair enough! Just out of curiosity, where are you going?」
私: (新しいサロンの説明)
オ:「OK!」

私:「So, I guess my last day would be...〇〇, right?」
オ:「Aha, that's fine」
私:「Ok, great! I'll see you tomorrow」

********************************************
変でしょう、この会話?このサロンを辞める決心をして良かった、と心底思いました。
[PR]

by daisyduke | 2006-11-11 13:20 | ネイル

初めての転職

b0046462_13554353.jpgパンパカパーン!転職先が決定しました♪♪♪応援してくれた皆様、ありがとうございました(^^)

今回就職活動するに当たって、以下の条件を満たしてくれるサロンを探していました。

*給料UP
*しっかりした経営システム
*尊敬できる指導者がいる
*今のサロンと全く違う雰囲気

結果なかなか良い所が見つかりました。満足満足♪
最後の「今のサロンと全く違う雰囲気」のところで働いてみたい、と思ったのは、単純に色んな事を経験してみたかったから。今はすんごくこじんまりしてるんだけど、今度のは大型。地域もがらっと変わったから客層も変わるはず。スタートは今月末からです。嬉しいはずなのに、不安も一杯。一気に振り出しに戻ったような感じがするのは何故かしら。

合格が決まった夜はもちろんお祝いです。グラスもお気に入りのを引っ張り出してきて。さて、頑張るぞ!
[PR]

by daisyduke | 2006-11-10 14:12 | ネイル