<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

チベット体操

b0046462_19155056.jpgまた母ネタ。

私が去年末に酷い風邪をひいて、それ以来ちょこちょこぶり返しが続いてた。そんな時「すっごい体操があるのよ!」といきなりこの本が送られてきたのです。

「お母さんね、この体操始めてから全然風邪ひかないのよ。朝晩やってるんだけど、スーッと体が軽くなる感じなの。嘘だと思ってあんたもやりなさい」

月に2度は風邪をひいていた母が3ヶ月も風邪フリーだというのは確かに凄い。じゃぁ私も・・・と試してみたけど何かつまらないんだよね。ジムでがーっと汗かくほうが100倍気持ち良いと思うな。

というわけで私は3日ともたなかったけど、効果はあるらしいですよ。
[PR]

by daisyduke | 2008-03-31 19:23 | コスメ・美容

SOTO: 寿司

b0046462_21533677.jpgお客さんがお勧めしてくれた店。調べてみると、2007年New York Times「The 10 Best New Restaurant」の2位に入っている!これは美味しいに違いない、と鼻息荒く予約しました。

看板らしきものが一切ないけれど真っ白な概観は目立ちます。店内も殆ど色を使わない清潔感溢れるお店。
b0046462_2205211.jpg

胡麻豆腐。
b0046462_2214171.jpg

白海老のタルタル。
b0046462_2222084.jpg

鯛の1分蒸し。この日一番気に入った料理。
b0046462_2231415.jpg

おしんことアボカド&きゅうり巻き。
b0046462_2214496.jpg

中トロ、シマアジ。
b0046462_22145030.jpg

ヤリイカ、ホタテ。
b0046462_22153279.jpgアナゴ。写真はないけどイクラと鯖も食べました。海栗を忘れた!

どれもこれも美味しくて毎週通いたくなるお店です。ベジタリアン用のメニューが極端に少ないのと、デザートが冷凍の餅アイスだけ、というのが気になるけれど。

数日前に行った寿司屋のリベンジが出来た気分です♪
[PR]

by daisyduke | 2008-03-30 22:28 | 食べ歩き・飲み歩き

ホワイトサングリア

私のホワイトサングリアはとっても簡単で、好きな果物をピッチャーに詰めてからワインを注ぐだけ。飲む時に好みの濃さでジュースで割るといいんじゃないかな。そうすればお酒の弱い人にも対応出来るし。

特にホワイトサングリアはどんなジュースとも合うような気がします。見た目も華やかでパーティなんかにぴったりですよね!(私は普段も作って飲んでるけど・・)
b0046462_21144447.jpg

[PR]

by daisyduke | 2008-03-28 21:17 | 料理・家飲み

YAMA: 寿司

遅番の昨日、仕事に行く準備をしてたらマネージャーから電話が来て「今日すっごく暇だから休みたかったら休んでいいよ」と。わーーーラッキー♪♪♪ さて、ぽっかり開いた今日1日何をして過ごそう? とりあえず夫とランチでも、と電話すると「じゃぁ僕のオフィスの近くの寿司屋に行こう。同僚がお勧めしてくれたんだ」だって。禁断症状の出ていた寿司が食べられるなんてますますラッキー!

b0046462_21244829.jpg
というわけでやって来た「YAMA」(17th StreetとIrving Plのコーナー)

私のデラックス寿司プレート。どこがデラックスなのかと聞くと、トビコとイクラがあるからだそう。ふぅむ・・・この真っ赤なトビコが。
b0046462_2130160.jpg
夫のアスパラガス天ロール。

ここはもう2度と来なくてもいいかな。特別不味いってわけじゃないんだけど。

「どんな人がこの店勧めたの?」と聞くとチリ人と言うではないか。やっぱりねぇ(これって差別発言?)
[PR]

by daisyduke | 2008-03-27 21:33 | 食べ歩き・飲み歩き

Dancing With The Stars・・・

・・・て番組、結構人気です。昨日テレビをつけたらちょうど流れてて見入ってしまった。ダンスには素人の有名人とプロのダンサーが組み、社交ダンスで他のカップルと競う。毎シーズン10組くらいでスタートし、毎週1~2組落とされて最後に優勝が決まるわけ。有名人は歌手や俳優、スポーツ選手など。自分の好きな俳優なんかが出てると見入ってしまうでしょうね。

プロのダンサーはもうそれはそれは素晴らしい体をしていて、目にも止まらぬ速さで回転したりして凄いんですが、有名人もなかなか頑張ってるんですよ。テレビで見てても週を追うごとに動きが機敏になり、体も引き締まっていく。

今シーズンの出場者にクリスティ・ヤマグチがいます。彼女はダンスの素人とは言えない、と思うんですがどうなんでしょう?案の定とっても上手。私としては既に60を超えたエルビス・プレスリーの元奥さんとか、ダンスとは無縁そうなフットボール選手を応援したいところだな。
b0046462_21594818.jpg

[PR]

by daisyduke | 2008-03-26 19:48 | アメリカ

Burt's Bees: フェイススクラブ

SK-IIをライン使いすると言っておきながら、他のアイテムもちょこちょこ買ってます。だって「これ良いよ」とか聞くと試さずにはいられないじゃない?

b0046462_19134549.jpgBurt's BeesのCitrus Facial Scrubはヒット。アーモンドや胡桃、薔薇の花びらなどがオレンジオイルとグレープフルーツオイルでミックスされてるそう。
癒される香りとはこういうことか、と思いながらほぼ毎日使ってます。かなり粒子粗めですが全然痛くないんですよ。

そのお陰か鼻の毛穴が少しずつ綺麗になってきたと思う。顔全体もツルツルすべすべ。
[PR]

by daisyduke | 2008-03-25 19:22 | コスメ・美容

Guacamole

最近ほとんど外食してません。何故ならカレッジバスケを見るのに忙しいから。寿司禁断症状が出てきてはいるのですが、UNC(贔屓のチーム)を応援する方が大事だし。

昨日のゲームは午後5時半から。日曜だったし、つまみも何か凝ったものを・・・と考えて作ったのがGuacamole。全然凝ってないか(^^;
b0046462_19104473.jpg


b0046462_19114710.jpg

Scoopという名のチップスと一緒に。たっぷり乗せられるし、丈夫で割れないから大好き。写真はないけど夫が作ったケサディアとGuacamoleも相性◎

ゲームの結果は圧勝でした。
[PR]

by daisyduke | 2008-03-24 19:16 | 料理・家飲み

La Maison Du Chocolat

マカロンが食べた~い、と思いついて検索。NYでもマカロンを売ってる店は結構あるのね。その中でも評判のよろしい “La Maison Du Chocolat”から仕入れてきました。ロックフェラープラザの中にあります。

クリームがたくさん詰まってて美味しい♪ といってもマカロンを食べ慣れない私の舌は信用できませんが。
b0046462_23535863.jpg

[PR]

by daisyduke | 2008-03-23 23:56 | 食べ歩き・飲み歩き

Cole Haan

コール・ハーンの春の新作に一目惚れ。これね、私の写真のせいで「まぁまぁ素敵ね」くらいに見えるけど、実際はもっともっと素敵なの♪ 肩や腕にかけるともっと良い♪♪

一回り小さいサイズもあったけど、私は大きい方で。仕事行く時はどうしても荷物多くなっちゃうしね。なんとラップトップも入っちゃうんだってよ(入れないけどさ)。軽くて丈夫で重宝しそうです。さて、これに合わせて何を着ようかな~(^^)
b0046462_615133.jpg

コール・ハーンの値段は良心的ですね。それなりの作りってこと?
雑誌とかカタログとかを見てると、他にもいいな~と思う鞄は山ほどあるんですが、どこのブランドも$2000とか$3000とか当たり前になってきてません?いつの間に鞄の値段がそんなになってしまったのでしょうか。
[PR]

by daisyduke | 2008-03-22 06:28 | ファッション

シークレットの力

転職してからあっという間に1ヶ月以上も経った。最近は仕事に行くのが楽しいのだ。正直言って入社した頃は「あーここも長くないかな」なんて思ってた。ゴージャスな高級SPAも、街角の安さと速さが売りのサロンも、ネイリストのやる仕事は同じ。爪の形を整えて、キューティクルを手入れし、保湿&マッサージ、ポリッシュで仕上げ。毎日毎日この繰り返し。駄目だ、私にこの仕事は長く続けられない、て本気でそう感じてたの。

しかし、例の本(ザ・シークレット)を読んでから私の考えは一変。

* 毎日ネイルのお手入ればかりするのが嫌なら、それ以外のプロジェクトを自分で企画しどんどん進めちゃえばいいのだ。このサロンをもっと良くするには?て考えると案は山ほど出てくる。ちょっとずつ変えていきましょうよ、とマネージャーに提案して待ってるだけじゃもどかしいから自分で始めちゃいます。人って変化を嫌がるものなのね。私が新しいことを始めると「そんな手間隙かかるようなことするなんて。1銭の得にもならないのに」と笑う人が結構いる。でも辛抱強く自分を信じて突き進むと、自然とみんなが協力してくれ始めたり、ありがとうって言ってくれたり。

* どの会社に行っても所謂「嫌なやつ」てのは必ずいる。そういう人には極力近づかない、考えないようにしていたけれど、これからは積極的に彼らの長所を見つけることにした。長所が見つかったらそれを褒め、感謝の気持ちを伝える。そうすると不思議なことにもっと長所が見つかって、彼らも私のことが大好きになるのだ。事実、何故か私の事を目の敵にしていたあるロシア人が、今では「I love you」と言ってくるし、ランチをご馳走してくれたりする。こうなるとチームワークも生まれるし、ハッピーな雰囲気がサロンに漂い、全ては良い方に転がり込む。

* 慣れない道具類のせいか以前のように仕上がりが上手くいかない。いや、道具のせいじゃなくてまだまだ経験が足りないのでしょう。こういう思いは必ず客にも伝わるんですね。「あら、この子新米かしら」と疑問を抱いてジーッと私の仕事振りを見つめる。嫌な緊張感が漂い、ますます酷い仕上がりに・・・。こりゃいかん。とある日から「私に当たる客は超ラッキー♪ だって私は誰よりも技術が優れ、礼儀正しく、いつも笑顔でフレンドリー」と強く信じることにした。信じるのが難しい時は自分で実際に声に出して言い聞かせてみる(人前でやると怪しいんで隠れてやってる)。そうすると、不思議なことに・・・・爪は一分の隙も残さず綺麗に仕上がり、客は全員ハッピーで帰っていく。ピカピカの爪を笑顔で見つめ、何度もお礼を繰り返しながら。

という訳で、今はサロンに通うのがすっかり楽しくなりました(^^)

そんな事を母に話したら、「どんな仕事も熱意を持ってやるかやらないかで、結果は天と地ほど変わってくるのよ。頑張って!」と何だか嬉しそう。私がネイリストでいる事に反対だった母まで変わってきた。あれ、私が変わったのかな?
[PR]

by daisyduke | 2008-03-21 21:42 | ネイル