<   2008年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Beauty Show

毎年行われるBeauty Showへ行ってきました。去年は逃したから2年ぶり。ヘア、スパ、ネイル関係の業者が店を店を出し、彼らは新商品紹介&お客さんゲットが目的。私達はリサーチや買い物、コネクション作りが目的。何を買ってもすごく安いから、買い物だけでも行く価値があるんじゃないかな。

でもセミナーはどうも心動かされるものがなくて毎年がっかりさせられてます。

会場内をうろついて一際目を引く悪趣味なネイルアートを発見。いくらなんでも今時これはないだろう・・・
b0046462_8533452.jpg

商品には全く興味のなさそうな私が、いきなり「写真撮らせて」と言ったらブースに座ってる方がかなり嫌そうな顔してました。でも構わず撮ったけどね。
[PR]

by daisyduke | 2008-04-30 08:56 | ネイル

Colors: 無国籍

b0046462_9323248.jpg
先日行ったBlue Man Groupのショーの前に軽く一杯、ということで寄った店。劇場から近い(徒歩40秒くらい)という理由で選びました。

後でホームページを見てみると、世界の料理をアメリカ風にアレンジしたレストランらしい。
b0046462_9354632.jpg

つまみ1、蟹春巻き。ピリ辛のアボカドソースと一緒に。これが(期待していなかったせいか)美味しくてびっくり。ジューシーで熱々な蟹の具とソースがよくマッチしてました。
b0046462_938887.jpg

つまみ2、黒豆のエンパナーダ。味見してないけど美味しそうでしたよ。

今度はちゃんとご飯を食べに行ってみようかな。
[PR]

by daisyduke | 2008-04-29 09:49 | 食べ歩き・飲み歩き

爆睡中

と書いてみたけど、そう見えるだけど、猫ってぐっすり眠りませんよね?気持ち良さそうに寝てるな~と思っても、少しの物音ですぐ起きたり。

雌猫(灰色の方)の目が1本の線になってて可愛いです。彼らも今年で5歳。早いわぁ。
b0046462_2111512.jpg

[PR]

by daisyduke | 2008-04-27 21:14 |

Blue Man Group @ NYC

b0046462_20395243.jpgBlue Man Groupのショーを観てきました。面白かったけど、はっきり言って期待してたのとちょっと違ったなー。

Blue Man Groupを始めて観たのは、TXの大きな野外コンサート場で。パイプなどを使っての演奏もたっぷり見せてくれたし、ライブバンドもステージにいたし、最後は観客総立ちで思いっきり騒いで弾けたのが気持ちよかったんだよね。

でもNYのショーは小さな小さな屋内劇場。だからそれに合わせて内容も変えなくちゃいけないんだろうね。

なんて不完全燃焼ながらも一緒に写真撮ってもらいました。サービス精神旺盛です。
[PR]

by daisyduke | 2008-04-26 20:49 | 日記

やっぱり優秀、Cetaphil

b0046462_212467.jpgシアバター入りのボディクリームもそろそろ重く感じる季節。何か軽めの・・・と探していたら、パッケージが一新されたCetaphilが目につきました。どーんとたっぷり16oz(453g)で約$15ですから安いです。

使い心地は最高。ツルすべなのに、しっかり保湿してくれます。無臭なので香りで癒されるってことはないけど、逆に香水の邪魔にもならないのが朝使う私には嬉しい。やっぱり優秀だなぁ、と思うのはお客さんの影響かも。

というのもCetaphilってね、お金持ちのオバサマ達にも愛用されてるんですよ。彼らってせっせとエステに通ってるわけではないのに、すごく肌が綺麗なの。「それは60代の肌じゃないだろ!」と突っ込みたくなるくらい。

彼らに共通することは、腕の良い皮膚科を知ってること。そこで何やら治療してもらうらしいのよね。顔だけじゃなくて全身。しかもしょっちゅう通ってるらしい。皮膚科は何か皮膚に問題が起きた時だけ行くもの、と思っていた私には目からうろこです。

彼女達に何の化粧品使ってるの?と聞くと、皆さんほとんど皮膚科に処方してもらったものを使ってるんだけど、そうじゃない人は大概ドラッグストアで買えるような安いコスメを使ってるみたい。

「だって皮膚科が勧めるから。デパートで売ってるような高いのもCetaphilも同じなんだって。私の皮膚科医は一回の診療代が$600なんだけど、家で使うコスメはCetaphilを勧めてるわよ」ですと。

それって皮膚科の治療があるから、家ではCetaphilでOK、ということなんじゃないの?
・・・でもCetaphil、いつかライン使いしてみたい気もする。(超安上がりだし)
[PR]

by daisyduke | 2008-04-25 22:00 | コスメ・美容

Chennai Garden: インディアン

b0046462_10393953.jpg
通称「カレーの丘(Curry Hill)」と呼ばれる、インディアンレストランの犇く一角にあるお店。New York Timesのお勧めとかで夫が見つけてきた。店内を見回すとインド人の客がかなり多かったです。

ところでここの料理、ただのインディアンじゃないですよ、Kosher Vegitarian Indianですから!家では夫に付き合いほぼベジタリアンな私は、滅多なことでは外でベジタリアンレストランには行かないのですが、この日はたまたま。
b0046462_10434715.jpg私ね、最近どこに行っても迷わずワインを頼んでしまうのです。ビールは暑くて喉の渇いた日なんか最高に美味しいと思うけど、常飲するのはワイン(安くても何でもいいのです)。カクテルなんて最後に飲んだのはいつだっけ・・・というくらい飲んでないな。席に案内されてさぁオーダー、とメニューを開いた時にワインを置いてないと知ると去ってしまうこともあるのよ。こういう事言うと心配されそうだけど。
b0046462_1047271.jpg

前菜盛り合わせ。説明書きには色々と書いてあったけど、結局「揚げもの盛り合わせ」みたいな。
b0046462_1050357.jpg

私の茄子カレー。いやぁ美味しかったな。結構な量だったのに完食しちゃったもんね。
b0046462_10513888.jpg夫のメイン。大きなクレープのような薄いパン(直径30センチはあった)を何種類かのソースって言うかディップみたいなのに付けて食べます。味見させてもらったけど美味しかったよ。

インド料理に舌が肥えてるとは思えないから自分で自分が信用できないけど、どこで食べても「ここはずば抜けて美味しい!」というレストランにまだ出会ったことないのよね。逆に言うと、不味いインディアンレストランにも出会ったことない。どこも適当に美味しいんだな。幸せ♪
[PR]

by daisyduke | 2008-04-24 10:59 | 食べ歩き・飲み歩き

ミツワの五目炒飯

贅沢と分かっているけど言っちゃおう。ミツワのフードコート、そろそろ飽きてきました。この五目炒飯を含め、何を食べても普通なんだよな。

田舎から引っ越してきた当初はミツワに来られる休みの日が待ち遠しかったってもんだ。スーパー内には無い物は無いと言っていいほど食品が充実してるし、フードコートは入るとアドレナリンが波打つ状態。だって今川焼きとかもあるんだよ!

でもそこまで美味しくないものは食べ続けられないんだね。慣れって恐ろしい、と改めて思いました。ちなみにこの五目炒飯も完食できなかった。
b0046462_81552.jpg

[PR]

by daisyduke | 2008-04-22 08:03 | 食べ歩き・飲み歩き

手作りパスタ

b0046462_10113842.jpg夫がさも素晴らしいアイデアを思いついたかのように目をキラキラさせながら「今日はパスタを手作りしようよ」と言い出しました。

ふんふん、最近とんとパスタマシンを活躍させてないし、たまには夫婦二人で料理するのもいいかも、と同意。「どうせだからたっぷり作ろうよ、そしたら数日間料理しなくていいでしょ」

b0046462_10142615.jpg・・・の意見には成すべきでなかった。午後4時半から作り始めて延々4時間!台所に立ちっぱなしでしたよT_T ワイン片手に団欒しながらクッキング、なんてほのぼのした雰囲気とは程遠い空気が漂ってました。早く帰りたいのにパスタ工場で残業させられてるような、と表現したら分かり易いかしら。お腹も空いてイライラしてくるし。
そんなこんなでやっと出来上がった私のカルボナーラ。激ウマ。良かった(嬉涙)

b0046462_10201623.jpg夫が作ったのはカネロニ。薄く伸ばした四角いパスタ生地で、チャードなどの野菜をベースにしたものを包み、さらにオーブンで焼いてあります。こっちも美味しい。手間隙かかってるもんねぇ。

えーと・・・慣れない料理を作る時はシンプルなレシピを選ぶべきだ、と身をもって再確認いたしました。
[PR]

by daisyduke | 2008-04-21 10:41 | 料理・家飲み

SK-II、6割ライン使い

SK-IIで基礎化粧品を揃えるわっ、と高らかに宣言しておきながら、まだ実現してません(^^; 今使ってるのがなくなってからじゃないともったいないし・・・と思っちゃうんですよね。

最近の夜のお手入れはこんな感じ。

①DHCのクレンジングオイルでメイク落とし
Kiss My Faceの固形石鹸で洗顔(これは省くこともある)
③化粧水(手作りどくだみ化粧水です。最近これにHACCIのハチミツを入れてます)

b0046462_20453630.jpgb0046462_2046187.gif

④SK-II, Advanced Eye Treatment Film
⑤SK-II, Whitening Source Dermdefinition
b0046462_2048798.jpgb0046462_20472580.jpg

⑥SK-II, Signs Totality Cream

*Facial Treatment Maskは  週1で使用(化粧水の代わりに)

上田実絵子さんのリストラ・リンパ・マッサージは、Burt's Beesのスクラブと一緒に毎朝やってます。フェイスマッサージなんて面倒くさがりの私が続けられるかなぁ、と思ったけどこれはもう習慣化しました。奇跡的!スクラブの香りが大好きだからかも。

で、気になる最近の肌の調子ですが、かなり良いですよ~♪♪♪
(シミと目の下のたるみがまだ改善されないのはとりあえず置いといて)
くすみと浮腫みが取れ、スクラブのお陰か毛穴が目立たなくなり、触り心地はツルモチって感じかしら。化粧のノリも良いですし。このまま続けたらどうなっちゃうのかしら?と考えるとワクワクします。

・・・・・でもね、誰も褒めてくれないのよね。「最近肌綺麗になったね」みたいにさ。やっぱり傍から見ると特に変化していないのでしょうね。まぁいいよ、自分さえ満足していれば。
[PR]

by daisyduke | 2008-04-20 20:51 | コスメ・美容

ご機嫌雌猫&アバクロ

b0046462_5303186.jpg
今日は春を通り越して初夏のようでした。さんさんと差し込む日の光に、猫達も大満足のよう。

警戒心の強い雌猫はこんなにリラックスした姿を見せてくれることはあまりないのですが、今日は特別気分が良いようです。
b0046462_5325148.jpg

そんなに背中を擦りつけたら、白い毛がたくさんくっつくだろうに・・・掃除機かけたばかりなんで気になります。
b0046462_535287.jpg

あぁ、そのソファは買ったばかりだから、引っ掻くのも程々にしておくれ。
b0046462_5361964.jpg

なんていう人間の思いは絶対伝わらないでしょうね。可愛いから許すけど。


ところで、今日Abercrombie & Fitchへ行ってきました。私はここの服着ませんが、日本の友人に頼まれて。

いや~久しぶりに入りましたが大人気で凄いです、アバクロ。ここをプロデュースした人は天才ですね。

ちょいと汗ばむくらいの温度設定、クラブのように大音量で流れるダンスミュージック、オリジナルの香水プンプン、その中で思い切り肌を露出したモデルのような(実際モデルの子も多いんだろうな)店員が男女構わず散らばってるわけです。しかも彼らは音楽に合わせて常に体を動かしている。店員をナンパしてる人も結構いるみたいでした。

あんたちゃんと仕事してんの?みたいに思う人もいるだろうが、彼らはあれで立派に役目を果たしているのだ。客は店の雰囲気と、超格好良い&セクシーな店員が戯れる様子を見てぽわ~んとなったりムラムラしたりし、普通に可愛いシャツを手にとって「これを着ればこの夏のロマンスは私のもの!」とか思っちゃうんだろうな。・・・・あれ、飛躍しすぎ?

気になったのが、女子店員の場合、モデル張りにスタイルの良い子は皆タンクトップを着てるんだけど、そこまでスタイル良くない子は皆揃ってポロシャツを着てる。何かルールがあるんでしょうか。

下の写真は5番街のフラッグシップ店。
b0046462_553507.jpg

[PR]

by daisyduke | 2008-04-19 06:01 |