<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Hsin Wong: 中華

チャイナタウンにあるお店。早い時間にて、店内の客は私達だけでしたが、持ち帰り用のお肉をピックアップするお客さんは絶えず。
b0046462_2157347.jpg

b0046462_2158318.jpg

吊り下がってる鴨を見たら試してみたくなったので、ダックヌードル。スープが美味しい。
b0046462_21595977.jpg

チャイニーズブロッコリーを炒めたの。これが$10近くして、上のヌードルが$5以下というのが納得できない。
b0046462_2204896.jpg

麻婆豆腐。辛さはマイルド、ザーサイがポイントのよう。これ自体はまぁまぁなんだけど、ついてくる白米が不味すぎる。特に我が家は今とても美味しい白米を食べているので、「うわ、臭い!ボソボソ!」て感じ。

感動するような美味しい中華が食べたいなぁ。
[PR]

by daisyduke | 2010-02-28 22:05 | 食べ歩き・飲み歩き

どこもかしこも真っ白です。

アメリカ北東部、また大雪に見舞われました。下2枚は昨日のNY市内の写真。
b0046462_20444171.jpg

b0046462_20451312.jpg

最後のは今朝の。綺麗な朝焼けで、あー今日は晴れるんだ!と喜んで天気予報見たら、今日も明日もまだまだ雪が降るらしい。
b0046462_20483777.jpg

こんな天気が続いていてはサロンもさぞ暇だろうと思いきや、結構賑わっています。特に人気のスタイリストの予約は取るのが困難。雪だからと言ってキャンセルしてしまったら、次に来られるのはずっと先になっちゃうもんね。
[PR]

by daisyduke | 2010-02-27 20:54 | 日記

今できること。

b0046462_2115512.jpgトマトソースなしの、ポテトピザを思案中。だからここんとこずーっと、こんなのばかり食べてるんです。クリーミーなホワイトソースと、ちょっとクリスピーでほくほくのポテトと合うのはスモークサーモンかなぁ。

先日はたくさんの温かいコメントをありがとうございました。
言葉の足りない自分の日記を読み返して反省しているのですが、数ヵ月後にはピザ屋オープン?みたいな印象を与えてしまったかもしれません。えーと・・・実は、オープンがいつとか考えた事すらない程の初段階におります。あくまでも「やってみよう!」と決心したまででして。

とりあえずプロの方々にお話を伺ってみましたが、ド素人の私達がまずやるべき事は、

1. パートでもいいのでレストラン関係の仕事に就く事。(経験を積む)
2. たくんさんピザを作る事。(メニュー構成含む)
3. 十分な資金を貯める事、または確保する事。
4. 綿密な事業計画書を作る事。

だそうです。その他にお店のコンセプトやインテリアを考えたり、必要な書類やライセンスを調べるとか、店で流す音楽を集めるとか、ロケーション調査、などなど出来る事はたくさんある。

・・・たくさんあるんだけど、私が最近毎日毎日考えているのはレストラン関係の仕事に就くこと。今すぐにでもそうするべきなんだろうけど、スパッとサロンを辞める気になれない。ウェイトレスでも何でもいいからレストランで働くべきなのに、どうしても後ろ髪を引かれてしまって。そんな自分のすっきりしない性格に嫌気が差したり。。。
[PR]

by daisyduke | 2010-02-25 21:45 | ピザ屋オープンに向けて

Bar Stuzzichini: イタリアン

ユニオンスクエア近くのレストラン。店内、とても広い。大人数のグループや家族連れが目立ちました。サービスはカジュアルながらも決して悪くない。
b0046462_2242369.jpg


b0046462_21563996.jpg

小皿3種。びっくりするほど早く運ばれて来たんだけど(作り置きしていたのかと思うくらい)、これがどれもなかなか。特にグリルした蛸が柔らかくて美味しい。
b0046462_215959100.jpg

ショートリブの何とか風。ナイフが必要ないほどにまで煮込まれたお肉。
b0046462_22165.jpg
この日一番のヒット。バニラジェラートに熱々のエスプレッソをかけ、それをドーナツ一緒に。

次回またこのレストランに来る事があれば、きっとバーに座って飲みながら小皿だけをつつき、〆にこのデザートを食べて帰ります。
[PR]

by daisyduke | 2010-02-22 22:05 | 食べ歩き・飲み歩き

決心

夫と2人で、ピザ屋を開きます。(いつになるか、まだ分からないんだけど)

一番驚いているのは、寝耳に水といった様子の父でも未だに反対気味の母でもなく、私自身だと思う。夫も私もレストラン業界には全く縁がなかったのに、何故いきなりピザ屋なのか。

30歳に近づいた頃から「私はこの先どういう仕事をしていきたいんだろう、どういう生活を送りたいんだろう」て考え始めて。私には若い頃からコツコツと積んできたキャリアのようなものはないけれど、何か打ち込めるものが見つかったら自分でビジネスを始めたいと思っていた。

その打ち込めるもの、というのが最近やっと分かったの。それは夫。

なーんて書くとのろけてるみたいだけど、夫とパートナーとなれた事は私の人生の中でかけがえのない事であって、ビジネスやるなら夫と2人で頑張ってみたい、て本気で思ったんだ。で、何をするか?て考えた時に真っ先に思いついたのはピザ屋。だって夫の長年の夢だからね。

いつもいつも私のやりたい事を優先してくれる優しい夫。これからもきっとそうだと思う。だからここは夫を立てて。それに、夫がピザにかける情熱と同じくらいの「何か」を私が持っていなかったから、というのもある。

まだまだ書きたいことはたくさんあるんだけど、とりあえず今日は決意の表明(笑)、だけに留めておきます。
[PR]

by daisyduke | 2010-02-20 23:33 | ピザ屋オープンに向けて

本日の朝焼け

わ、今日の朝焼けは紫だ!と思って急いで写真撮ったけど、こうして見てみると紫な感じが全然分かりませんね。実際は・・・なんといういうか、妖艶な感じだったのだけど。
b0046462_20562912.jpg

今週もあと二日だ。頑張ろう~
[PR]

by daisyduke | 2010-02-19 20:59 | 日記

ピザ屋はしご。

b0046462_8582788.jpg
ブルックリンにはマンハッタンに負けず、美味しいピザ屋がたくさん揃っております。このRoberta'sもとても評判が良くて、前から試したかったお店の一つ。

ブルックリンのBushwickという所にあります。特に夜は人通りが少ないので、電車を乗り継ぎ歩いて行く場合はちょっと注意が必要かも知れません。

入り口も地味。
b0046462_10143734.jpg

しかし中に入れば一転、別世界ともいえる空間が広がっていました。
b0046462_10154085.jpg

中庭にはキャンプファイヤーもどき空間があり、待ち時間も飽きさせません。
b0046462_1017575.jpg
魅力的なメニューでしたが、ピザがメインで来たんだし、この後もう一軒行く予定だったし、で軽いアペを一品。

淡白なチーズの上に乗ったサンタバーバラ産の海栗です。シトラス系のソースがかかっていました。ふ~む、海栗の味はするけど、クリーミーな感じとは程遠い。大味というんでしょうか。
b0046462_1021464.jpg
お待ちかねのピザ。初回なのでマルガリータを。

・・・はっきり言って、生地はパサついた感が否めません。あと、チーズの質もそんなに良くないかな。

近所ならともかく、私達がNJからわざわざ出向くことはもうないだろうな。お店の雰囲気がとてもいいだけに残念です。


b0046462_10242833.jpg


ささっと会計を済ませ、次に向かった先はFranny's。Roberta'sから車で10分ほど。ここは以前も来た事あり。

ウェイトレスお勧めのビーツサラダを頼みました。強いフレーバーのチーズとホットペッパーに胡桃の甘みが混ざって、ワインの進むつまみに仕上がっています。
b0046462_10272216.jpg

今回は変り種で、ハマグリ(?)とパセリのピザ。肉厚なハマグリは美味しいけれど、ピザとしてはイマイチ。しかし、やっぱりここの生地は美味しい!パリパリ&モチモチ感が最高です。生地に香る仄かな甘さがまた素晴らしい。

今のところ、NY周辺で私はここのピザが一番好きだわ。目指せ、Franny'sの生地!
[PR]

by daisyduke | 2010-02-17 10:44 | 食べ歩き・飲み歩き

衝動買い。

b0046462_6214847.jpg日本でこの手袋買ったんだけど、まだ一度も活躍の機会が訪れてこない。。。

毎日寒くて寒くて、ダウンジャケットばかりでねぇ。もうファッションも何もあったもんじゃない、て感じで着膨れてます。

この手袋には、モコモコなダウンより、袖丈が半端なジャケットとかコートの方がきっと似合うんでしょう?でもそんなコートが着られる日を待っていたら、この手袋が季節外れになってしまうような気がする。。。どうしたらいいのだ!10年前だったらこの手袋を楽しみたい為に寒さを我慢しただろうな。

これは銀座のプランタンで見つけたんだけど、プランタンに限らず日本のデパートには本当に可愛いものが溢れてますね。意気込んで買い物に出かけたはいいけど、興奮して目移りしてしまい(特に欲しいものがなかったのもあるけど)、何だか思うように買えなかった。次回リベンジ!!
[PR]

by daisyduke | 2010-02-16 06:43 | ファッション

バレンタイン用朝ごはん

b0046462_21561253.jpg

バレンタインデーの昨日、朝ごはんにワッフルを焼いてみました。ワッフル器は結婚のお祝いに頂いたもの。ずいぶん長いこと使ってなくて、ちゃんと動くのか心配だったけどそれなりに焼けた。
b0046462_21581831.jpg


シャンペンも付けて、それっぽい気分を味わいました♪ でも朝から飲み過ぎちゃった。一日中だらだらと何もせず。
 b0046462_2211056.jpg


使用したワッフルミックス。10種類の穀物がブレンドされてるんだって。美味しかったです!
[PR]

by daisyduke | 2010-02-15 22:04 | 料理・家飲み

夫の就職活動状況

夫が去年末に、あるイタリアンレストラン(ファミレスのようなチェーン店)でピザを作る仕事を得た(バイト)と書きましたが、今年になっていよいよ働き始めました。ところがあんなに楽しみにしていた割には、ドキドキワクワクしたのも数日だけで、それなりに学ぶことはあるみたいですが、自分の目指すピザとは程遠く戸惑うことがたくさんあるようです(今もまだ働いていますが)。

そんなところに嬉しい話が転がりこんできました。夫の友人にキャリアの長いピザ職人がいるんですが、彼がLAへ引っ越してしまうらしい。で、現在彼の働いてるレストランの後任に夫を推薦してくれたのよね。こんな嬉しいことはありません。そのピザ釜は薪を燃やして高温を保つ本格的なオーブンで、そこで働けるようになればどんなにたくさんの事を学べることか。

でもそんなことオーナーが承知するはずがない。夫は経験ほぼゼロだから当然なんだけど。オーナーにしてみれば即戦力となるピザ職人が必要なわけだしね。

そこでその優しい友人は、「とりあえず僕の働いてる日においで。僕と一緒に働いて全部学ぶんだ。もちろんただ働きだけど、勉強になるし、頑張り次第によっては雇ってもらえるかもしれないじゃん?」と素晴らしい提案をしてくれたわけです。オーナーも「ただならいいよ。雇ってあげられるかどうかは保障できないけどね」と言い、夫は週に3~4回、嬉々として通っていました。

最初はどうなるかと誰もが思っていたようですが、今ではお客さんに出すピザも作れるようになったし、真面目な人柄も買ってもらえたのはいいけれど、でもやっぱりオーナーは不安があるみたいで、正式に雇ってあげるとは言ってくれない。はて、これからどうしようか・・・と思っていた今週末。

急に店から夫に電話が。今日来る筈のピザ職人が無断欠勤、誰も代わりが見つからないから来られないかしら?ですと!!

これはすごいチャンス!夫はもちろん二つ返事でOKし、速攻シャワー浴びて出かけて行きました。本来ならまだ見習い中の夫にピザステーションを一人で任せるなんてのはあり得ないんだろうけど、この時は緊急事態だから仕方ありません。夫は今までに習ったことを頭の中にフル回転させて頑張ったようです。

結果は・・・自己採点90点、くらいだったらしい。ピザステーションは夫一人だったので、ちゃんとお金も貰って帰ってきました。そして一番大きな収穫はオーナーを実践で説得できたこと。「これからは時々働いてもらうことになると思う」と言ってもらえたそうです!
b0046462_20352572.jpg
帰ってきてから「忙しい時間帯にはオーダーが8つも9つも並んでどうしようかと思った!」などとと話している目がキラキラ輝いていました。よほど興奮していたのでしょう、夜中12時近くに帰って来たにも関わらず、いきなりピザ生地を作り始めたのには私もびっくりした。

で、翌日朝ごはんと言ってピザを焼いてくれました。
b0046462_8544210.jpg

これは誰もがお気に入りのグリーンピザ。この日はケールを使っていました。

朝からピザってやばいです。私のダイエットはいつ成就するんだろうか・・・
[PR]

by daisyduke | 2010-02-09 20:42 | 料理・家飲み