<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

mexican RADIO: メキシカン料理

ずっと来てみたかったメキシカンレストラン。ソーホーにあるよ。
b0046462_22145930.jpg

週末の夜というのもあってか混み合っておりました。
b0046462_22155786.jpg

b0046462_22162087.jpg

今週もお疲れ~、乾杯☆

ワインは波波と注いでくれます。私はこれを勝手にメキシカンスタイルって呼んでるの。
b0046462_221847100.jpg

グアカモーレとサルサとチップス。うん、美味しい!
b0046462_22194254.jpg

フィッシュタコス。揚げたてのフライがさくさく。
b0046462_22202757.jpg
メインディッシュに付いてくるハウスサラダ。具沢山で新鮮で文句なし。

安くて美味しくて楽しい! 一気に大好きになったお店でした。


******************************************************************

今日から思いがけず5連休。サンクスギビング~週末まで、サロンが閉まることになったから。働く気満々だった私はちょっと拍子抜けだけど、ここんとこずっと働いてばっかりだったからちょうど良いかな。

さぁ今日は何しよう~♪

[PR]

by daisyduke | 2010-11-25 22:31 | 食べ歩き・飲み歩き

ブルックリンピザツアー

天気の良い日曜日、ブルックリンまでドライブしてきたよ。まずは、夫が小さい頃によく連れて行ってもらった、というDelmar Pizzeria。
b0046462_20124245.jpg

b0046462_20144027.jpg

店内の感じ。
b0046462_20151932.jpg
後があるので1スライスを夫とシェア。焼きたてが美味しい!いかにも正統派NYスタイルピザ。

次のピザ屋はTotono's。ここはキッチンの一部が火事で焼けてしまい暫く休業していたのが、最近めでたく再オープンしたと聞き、ずっと来たかったんだ。
b0046462_20182584.jpg

b0046462_20185866.jpg
狭い店内、どこに座ってもピザを作る様子が見える。日曜のお昼時で忙しそうだけど、職人さんは一人。無駄のない動きが見てて飽きない。ちなみにウェイトレスの女性も年季が入った感じ。無愛想だけど実は優しいよ。
b0046462_20223340.jpg
お待ちかねのペパロニピザ。

何年か前に来た時はすごーく美味しい!って記憶があったけれど、今回のは残念ながらいまいち。なんか生地がさくさく過ぎる。もっちり感ゼロ。しかもこんなに高かったっけ?という値段設定。ブルックリンの端っこなのになぁ。
気を取り直してコニーアイランドのビーチへ。毎週日曜は寒中水泳をするグループがあるらしく、水着の人がちらほら。
b0046462_20292797.jpg

ビーチ前のボードウォークをぶらぶら。これはもうすぐ取り壊される遊園地。そのすぐ脇に新しいのが建設されてます。
b0046462_2031627.jpg

遊園地と一緒にボードウォークに昔から並ぶお店も取り壊す計画らしいけど、残したい派が頑張って反対してると聞きました。
b0046462_20334853.jpg

暫く歩き回ってからアイススケート!いやぁ~アイススケートなんて17年ぶり。滑れるかというより立てるか心配だったけど、なんとかなるもんだね。2時間くらいちょろちょろと滑っただけだけど楽しかった♪
b0046462_20403534.jpg

大したことはしてないけれど、とても満たされた気分で家へ。少し遠回りして景色の良い道路で帰ったよ。遠くにマンハッタンが見えるの分かるかな。
b0046462_20421454.jpg

[PR]

by daisyduke | 2010-11-22 20:51 | 食べ歩き・飲み歩き

読書記録: 10月

b0046462_934896.jpg

ホワイトアウト: 真保祐一(著)

なんの予備知識もなく読み出して、最初はちょっとスローな感じがしたけど途中から止められないほど面白くなった。
b0046462_954371.jpg

東京物語: 奥田英朗(著)
b0046462_9552062.jpg

聖家族のランチ: 林真理子(著)
b0046462_9564797.jpg

トーキョー国盗り物語: 林真理子(著)
b0046462_9581262.jpg

冒険の国: 桐野夏生(著)
[PR]

by daisyduke | 2010-11-18 10:01 | 読書記録

Riki: 居酒屋

b0046462_8252711.jpg当分、このブログでの食べ歩きはB級グルメのみのご紹介となりそうです。それはそれで楽しそうだよね♪

この居酒屋はとても日本的で安くて良心的。久しぶりに行きましたが相変わらず繁盛しているようです。しかし私はカウンター内のシェフが全て非日本人なのが気になった。もしかしてオーナー変わったのかな。
ここに着く前たくさん歩いたせいかビール!て気分だったの。
b0046462_834581.jpg

大根サラダ。
b0046462_8342638.jpg

炒り銀杏。
b0046462_8345292.jpg

炙りトロ。
b0046462_8352282.jpg

豆腐サラダ。
b0046462_8354271.jpg

ハラペーニョとチーズのパイ包み。
b0046462_8361332.jpg
海栗グラタン。ひえ~、これは大失敗。バター?オイル?ぎとぎとで食べられません!

この他に確かもう2皿頼み、ビールとワインを6杯飲み、お会計は$90以下(チップ含まない)。すごいな~、また来ようっと♪
[PR]

by daisyduke | 2010-11-15 08:40 | 食べ歩き・飲み歩き

読書記録:9月

b0046462_9303787.jpg

星と祭(下): 井上靖(著)
b0046462_9312347.jpg
老人と海: ヘミングウェイ(著)

これを最後に読んだのは20歳くらいの頃だったかな。なんかの授業で読んだんだと思う。この小説の良さが全く分からなかった私は幼かった。今でも分かってるとは言い難いのかも知れないけど。これからも何度も読んでその都度感じ方の違いを楽しみたい。
b0046462_9324162.jpg

使命と魂のリミット: 東野圭吾(著)
b0046462_9331861.jpg

名探偵の掟: 東野圭吾(著)
[PR]

by daisyduke | 2010-11-10 09:36 | 読書記録

目が覚めた。

b0046462_2213751.jpgプロの釜で焼いた、夫のピザを食べた。(トマトソースやチーズはそのお店のもの)

もう何度も食べている夫からは聞いていたけど、自分で確かめてみて驚き。・・・美味い!!家で焼くピザとは別物みたい。モッチリ、サクサク、ふんわり、薪の香り。

こうして売る商品は確実に出来上がってきているのに、資金準備で行き詰ってる。
融資してくれる先が見つからないのだ。大概が「レストランビジネス?経験なし?話になんねーー」という感じで門前払い。ちょっと脈有りのところが僅かにあるものの、すぐに纏まりそうな雰囲気ではまったくない。まさかこれほど難しいとは正直思ってもみなかったんだ。

そんな話を父にすると、(もしかしたらお金貸してくれるかな、という期待も密かに込めて)「なんかさ、二人の考えとか態度って変じゃない?」と一蹴された。「お金が必要だっていうのにさ、どうして外食しまくってるの?どうして必要ない服買うの?どうしてどうして・・・?」みたいなこといっぱい言われた。最後には「夢を追いかけるのも格好良いけど、楽して実現させようなんて甘すぎるよ」と。

私は楽してるつもりなんてなかったけど、すごく頑張ってるつもりだったけど、周りから見たら笑っちゃうほどの微々たる努力だったんだな。いや、努力とも呼べないものだったんだな。思いっきりビンタくらって目が覚めた感じ。恥ずかしい。

電話直後は打ちのめされて落ち込んだけど、実は心が温まっていることに気づいた。こういうことはっきり言ってくれるのは親くらいだろうし。よし、やるぞ!

てな感じで今は毎日自分のすることを一々見直しながら改革中。今している仕事への取り組み方も改めます。こんなことにワクワクしてる自分が不思議です。
[PR]

by daisyduke | 2010-11-08 23:04 | ピザ屋オープンに向けて