<   2011年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今日おもったこと。

東日本大震災の話は、この1週間くらいでアメリカのニュース番組からぐっと減り、サロンでもここ数日はお客さんもスタッフもその事を話す人は殆どいない。

悲しいけれど仕方のないことだと思う。世界には日本のこと以外にも注目すべきニュースが日々起こっているし、やはりなんといってもここに住むアメリカ人にとったら地震や津波のことは遠くの小さな島国で起こった悲劇にすぎないし、その悲劇は彼らの生活には影響がないんだから。

私だって、いま中東の各国で起こっている内紛については理解してるつもりだけど(といっても私が分っているのはほんの上辺だけだろう)、悲しみや憤りを感じるのはそのニュースを見たり読んだりしてる時だけであり、その時間が過ぎれば自分の日常をこなすのに忙しかったり、他の様々なことに心を奪われたりする。

地震が起こってからネット上のあちこちで「今、自分にできることは・・・」というようなフレーズを目にする。もちろん私も同じことをよく考える。
そして、私にできることの中の一つには「知ること、忘れないこと」があるんじゃないかなって、今日ふと思った。

そうすることによって、自分が誰かを助けられる瞬間を逃さない、ということにも繋がるのかもしれない。
[PR]

by daisyduke | 2011-03-31 09:31 | 日記

Robert: アメリカン

ちょっと前のことになりますが、なかなかイカしたレストランに行ってきたんです。コロンバスサークルに「Museum of Arts and Design」がありまして、そこの9階に入ってるお店。
b0046462_7123584.jpg

テーブルによってはゴージャスなセントラルパークが眺められるんですが、直前に予約した私たちは奥まった席。
b0046462_714294.jpg

料理はまぁ普通に美味しかった。ここは雰囲気を楽しむところなのかな、と。いや、1度行ったくらいでそんなこと決め付けちゃいけないけどさ。

ウェブサイト → http://robertnyc.com/

ささっと食事を終えて向かった先はAvery Fisher Hallにて、ニューヨーク交響団のコンサート。ベートーベンの交響曲。素晴らしい演奏でした!
b0046462_7174087.jpg


*********************************************************
東京では(家族と友人がいる東京のことしか分かりません)、外食とかお花見とかの通常の娯楽が「自粛」という雰囲気によって抑えられているらしいですね。そして、その自粛こそが東北の復興に歯止めをかけるのだから、普通の生活をしよう!と呼びかける人も多いみたいですね。

つまり、自分が元気でいてはじめて誰かを元気づけられる、自分がハッピーでいてはじめて周りの人をハッピーにできる、てことなんだろうな。

私も誰かを元気付けたい、ハッピーにしたい。だから、私は私のハッピーを求めて私なりの日々を送ります。ブログも、自粛なし。今思ってること、感じてることを書く。
[PR]

by daisyduke | 2011-03-29 07:30 | 食べ歩き・飲み歩き

地震から2週間・・・

東北の大地震で多くの人々が亡くなり、多くの人々が大切な誰かを失い、今私がこうしてPCの前に座っている間も被災地で苦しんでいる人がたくさんいる。

そして彼らを助けるために必死で作業をしてる方達、福島原発で身を粉にして働いている方達。彼らだって誰かを失って悲しみに浸っていたいのかも知れないに、彼らだって不安でたまらなくて家族のそばにいたいだろうに。。。

毎日ニュースを見て悲しみに浸りながら、日本から遠く離れたもどかしさを強烈に感じながら、募金したりしながら、色んなことを考えています。

人生の意味って何だろう、私にとって本当に大切なことって何だろう。後悔しないように生きていきたい。
[PR]

by daisyduke | 2011-03-28 02:05 | 日記