クリスポ

久しぶりに夫と二人で外食。Crispoは思い出のあるイタリアンレストラン。内装はほとんど変わってないみたいです。

b0046462_021787.jpg


最初に食べた時カルボナーラスパゲティがすごく美味しかったので、今でもここに来るとつい頼んじゃうんだな。
以前よりさっぱりした味になってるのが残念だけど、でも美味しいことには変わりない。パスタもちゃんとアルデンテだし。

b0046462_022030.jpg


他の料理だってどれも美味しいし、リーズナブルだし、サービスもばっちり!満席なのも頷けます。

**************************************
日本から帰ってきて最初の1週間がやっと終わる〜!時差ぼけも便秘ももうすぐなおりそう♪
[PR]

# by daisyduke | 2012-01-14 23:04 | 食べ歩き・飲み歩き

D&G ライトブルー

昨日お客さんからこの香水を頂きました。「遅くなっちゃったけど、クリスマスプレゼント。年末風邪ひいて来られなかったから」って。

なんて良い人なんでしょう!しかもこの香り、発売当初からきになってて、でも何となく躊躇してたんだよね。嬉しいな。

b0046462_23511995.jpg


他にも年末にお客さんから色々と頂きました。感謝の気持ちを忘れずに。。。
[PR]

# by daisyduke | 2012-01-13 18:09 | コスメ・美容

あけましておめでとうございます!

クリスマスからお正月まで日本でした。たくさん笑い、美味しいものいっぱい食べてきました。

今回は様々な所で日本のたくましさを見せつけられて、私もインスパイアされたし、安心と勇気も貰いました。震災地の復興にはまだまだ時間がかかるのだろうけど、でもきっと明るい未来が待ってるような気がする。

私も地道に、確実に自分の道を歩いて行こう。

写真は久しぶりに歩いたNYの。携帯からの投稿にまだ慣れなくて写真の大きさがすごいことに(^^;

b0046462_19175233.jpg

[PR]

# by daisyduke | 2012-01-12 19:03 | 日記

イータリ〜

ずーっと行きたかったEatalyにやっと行って来ました!
噂に聞いていた通り、イタリアン好きには天国♥ 巨大なスペースはイタリアの食材がずらっと並ぶスーパーであり、立ち飲みが出来るバーであり、レストランであり、カフェでもある。
b0046462_2232792.jpg

美味しいおつまみが揃ってます。これはレストランの席待ちをしてる間にちょっとつまんだ生ハムなど。
b0046462_22333561.jpg

パスタ&ピザがメインのエリアに座りました。本格的なナポリピザ。
b0046462_22352390.jpg

デザート&コーヒーエリアがまた充実していて興奮。ケーキやクッキーの他にジェラートもあったよ♪
b0046462_22363755.jpg

今度はいつ行こうかな〜
[PR]

# by DaisyDuke | 2011-11-22 22:43 | 食べ歩き・飲み歩き

Wave Hill Gardenへ行って来ました。マンハッタンを北上し、ブロンスクに入ったらすぐそこ。最初ブロンクスにあると聞いて「え〜っ」と思ったけど実に快適なドライブ。
b0046462_19592179.jpg

ハドソン川沿いにある大きな敷地にはピクニックエリアやトレッキングコースが広がっていて、その中にギャラリーや土産物屋が点在するほのぼのとした空間。 
b0046462_21421962.jpg

b0046462_21425215.jpg

今回ここへ行った目的は、アーティストであるお客さんが現在このギャラリーで作品を展示してまして、この日ギャラリーを前にちょっとしたスピーチをするというのに招待してくれたから。

展示会の名前は「Hive Culture」十何人かのアーティストの作品は全てハチがテーマ。私この日まで知らなかったけど、今地球からはどんどんハチが消えていってるんですって。正確な理由は分かっていないけれど、人間のして来た環境破壊が理由である事は確か。

もしこの世からハチが一匹もいなくなったら人間も生きていかれないらしい。なぜなら人間に必要な食べ物を育てるのに受粉してくれるハチは絶対必要だから。。。
b0046462_19543614.jpg

なんと恐ろしい事実。素敵な作品達に囲まれながら、私達のしてきたことの重大さを思い知りました。そして、地球を守ることを真剣に考えて行動に移しているお客さんの姿にも感動しました。

ぐるぐると色んなことを考えながら帰る途中に見た夕焼け空。
b0046462_20275191.jpg

この展示は12月1日まで開催されているそうです。
[PR]

# by DaisyDuke | 2011-11-16 21:43 | 日記

新居より

随分と長い間があいてしまいました。

引っ越しは無事終わり、新居に移ってからもう1ヶ月が経ちました。たくさんの物を処分し、ぐっとシンプルに、狭くなった部屋が、思いのほか快適です。

今回の引っ越しでしみじみ思った。変化は自分でしか起こせない。待っていても何も変わらない。そして、全ての選択は自分の責任。

毎日口にするものも、着る洋服も、読む本も、仕事も、人との付き合い方も、夢に向かって小さくてもいいから一歩を踏み出す事も・・・全部自分で決められるんだ。今の私が私であるのは誰のせいでもなく、全部私が選んでしてきたことの結果。

・・・なんてことを考えながら過ごしています。またぽつぽつ更新していきたいと思います。
[PR]

# by DaisyDuke | 2011-10-13 21:40

ひっこし

もうすぐここから車で5分もかからないところに引っ越します。理由は家賃を大幅に引き下げるため。狭くなるけど、お金貯めたいから。

素敵な景色も失うことになるけれど、これも夢に近づく為の大きなステップ!と思うとワクワクする。(掃除するスペースが小さくなることも心底嬉しい・笑)
b0046462_2312279.jpg

景色は今のうちによく見ておかなくちゃ。
b0046462_232472.jpg

そしてこの引っ越しを機にまたまた物を処分しています。今回は相〜当〜な量!本当に必要なものだけ、思い出の品も本当に本当にちゃんとまた見返して楽しめるものだけ。

11年以上も大切に保管してきたウェディングドレスも寄付。だって厳かな箱に入ったドレスを一度だって取り出して眺めたことなんてない。それにさ、もしまたウェディングドレスを着る機会があっても前回の夫と結婚した時のドレスなんて着たくないだろうし(笑)

"ウェディングドレスは捨てないでとっておくもの" という自分の勝手な観念はどこから来たんだろう。自分で勝手に"常識"と思ってることでも、実はそうでないことってたくさんあるんだろうな。
[PR]

# by DaisyDuke | 2011-09-26 23:19 | 日記

夏があけて

アメリカでは、少なくともニューヨークでは、レイバーデイ(9月最初の月曜日)をもって夏の終了とする節がある。その後がどんなに暑くとも関係ない。レイバーデイが終わってしまえば秋なのだ。

8月いっぱい優雅にバカンスを満喫していた人々も、私のように8月の終わりからレイバーデイにかけて夏を惜しむようにちょこっと休暇を取る人々も、レイバーデイを機にみ〜んなシティに戻ってくる。

つまり、8月は閑古鳥が鳴いていたサロンも、先週からは文字通り蜂の巣をつついてひっくり返したかのような騒ぎであって、その時に交わされる会話は決まって「How was your summer?」から始まるわけだ。

聞き手に廻るべき時はもちろん廻るが、私がいかに夏を過ごしたかに興味を持ってくれるお客さんも結構いる。私の今年の夏のハイライトといえばダントツでセドナ&グランドキャニオンに行ったことなわけだけど、これが想像以上に盛り上がるんだ。だって今のところ、100%の確率でお客さんも訪れた事のある地であり、しかも非常に素晴らしかったと誰もがべた褒めなんだもん。

「ほんとに素敵な所よね〜〜〜」「◯◯には行った?」「どこ泊まったの?」など話は尽きない。楽しい会話をしているうちに爪もすっかり綺麗になっていた、となればお客さんに残る私の印象が良いのは当たり前。

ふんふん・・・プロに徹するならバケーションもただ行くんではなく、お客さんとの話題に事欠かなそうな場所を選ぶのかな・・・わけないか。

などと考えながらだらだらと写真の整理をしています。こうして写真を見返す時間も旅のうち♪
b0046462_90020.jpg

[PR]

# by DaisyDuke | 2011-09-14 09:05 | ネイル

夏の終わりに・・・

夏の終わりに10日間ほどの休暇をとりました。両親がアメリカに来るというので、アリゾナ州で落ち合いセドナとグランドキャニオン観光。

私はグランドキャニオンは2回目だけど、セドナは初めて。噂に聞いていた通り素晴らしいところだった。ドラマチックな赤い岩岩に囲まれた小さな町。とても落ち着きます。
b0046462_841834.jpg

両親もとても喜んでいる様子でありました。
b0046462_863153.jpg

この後NYに戻り5日程のんびり。

二人ともまだまだ若く元気だけれど、それでも会う度にちょこっとずつ老いている感じがして切ないです。

向こうだってまだ孫の顔さえ見ていないのに、娘が確実に中年層にさしかかる姿を見て切なく思ってるのかもしれないけれど。(あ、37歳はもう中年なのかな)
[PR]

# by DaisyDuke | 2011-09-13 08:18 | 旅行

満月と橋と

最近、朝晩の風が早くも夏の終わりを告げるようになったNY。・・・私はこの夏なにをしたかしら・・・などと考えてしまいます。

特に何もしていないようだけど、唯一の目標であるゴルフコースデビューを果たしましたので満足しています。週1のゴルフ以外は・・・仕事に励み、飲んで食べる事を楽しみ。まぁいつもの通り。でも、その「いつもの通り」というのが幸せな事というのはよく分かってます。・・・いや分かってるつもり、かな。

死ぬ間際になって「あぁ幸せな人生だったな」と思えるようになるには、今なにをしたらいいんでしょうね。。。何だかセンチメンタルな内容になってしまいました。夏の終わりだからでしょうか。

↓の写真はSouth Street Seaportにあるビアガーデンから。ちょうどよく晴れた満月の夜でして、綺麗な夜景が眺められました。
b0046462_22203766.jpg


こういう小さな幸せに感謝して、それらを積み重ねていきたい。
[PR]

# by daisyduke | 2011-08-15 22:25 | 日記