さんぐらす

今日の最高気温は30度超え。サロンに来る誰もが最初に口にする事と言えば「外は尋常でない暑さよ!」でありました。明日は38度の予報となってます。外で働く人たちは大変だろうな。

最近日差しも急に強くなり、サングラスをかけたくとも去年かったはずのものが見つからない。1週間探し続けたけど見つからないので、諦めて今日仕事帰りに買ってきました。思い切ってハイブランドの買っちゃおうかな〜と色々試した結果、一番しっくりきたのがバナリパのこれ。
b0046462_1055557.jpg

センチュリー21で$100のが$20になってた。安っ!

知らなかったけど、目から入った紫外線が巡って肌にシミを作る事もあるんだってね。おそろし〜
[PR]

# by daisyduke | 2011-06-09 11:11 | ファッション

37歳

お久しぶりです。先日誕生日を迎えまして、37歳になりました。36というとまだ30代半ばで通じそうだけど、37というのはしっかり30代後半て感じだな。将来アレもしたいコレもしたい、なんて夢見る時期は終わった気がします。やりたい事があれば今すぐやんなきゃね 。

一番のお祝いは、お気に入りのお寿司屋さんで盛大に飲み食いさせてもらいました。誕生日に何欲しい?てよく聞かれるんだけど、特にこれっていうのはないんだよな。そりゃぁ物欲は人並みにあるけれど、誕生日に特別欲しいものとか思いつかない。でも美味しいものをたらふく食べたい&飲みたい気持ちは人一倍強いんだ。

寿司屋に行ったのは誕生日数日前で、当日は一日中家でまったり。夕方からリバティパーク内にあるレストランへ行きました。こうやって日中からシャンペン飲みたかったんだ♪ あ〜極楽!
b0046462_11131510.jpg


このレストラン、めちゃくちゃ我が家に近いのに今回初めて行ったの。開放的な雰囲気がよくて気に入りました。これから私んとこに遊びにくるゲストはみんな連れていってあげようっと。

食事はステーキ〜パスタ〜パエリア・・・などなど西洋料理ごっちゃまぜ。なんて書くとひどいように聞こえるけれど、綺麗に盛りつけてあるし味も普通に美味しい。

b0046462_11153547.jpg



b0046462_11165629.jpg

うちから見るビル群と全く同じなのに、ちょっと角度が違っただけで違う景色に見えるから面白いよね。これから秋までお世話になりそうです。
b0046462_1120131.jpg


[PR]

# by daisyduke | 2011-06-07 11:21 | 食べ歩き・飲み歩き

猫との時間

久しぶりに風邪をひきダウン。昨日はせっかく仕事のない日曜だというのに1日寝込んでしまった。ゴホゴホしつつも、1日中本を片手にゴロゴロうとうと出来る幸せ。ここんとこ仕事続きで疲れてたからなぁ・・・寝込まなくちゃいけないよう体が指示してきたのかも。人間の体ってのはうまく出来てるよね。

家にいると、自然と猫との時間が増える。写真もいつもより多く撮りたくなる。
b0046462_2252450.jpg

b0046462_2265779.jpg

b0046462_2281276.jpg

b0046462_2283270.jpg

どうしても人懐こい雄猫の写真ばかりが増える。ぽちゃぽちゃした雌猫にもっと近づいて触りたいのに。
[PR]

# by daisyduke | 2011-04-25 22:12 |

やっぱり頑張る

数ヶ月前かな。急に今の仕事が嫌になったの。誰だって、今してる仕事を辞めてしまいたい!と思うことはあると思うんだけど。私の場合は、1.給料の額が定まっていないこと、2.ハウスコールがあり休みが潰れがちなこと、・・・他にも色々あるけどこの2つが主な理由。

夫とピザレストランを開くことをが近い未来の目標だけど、それと関係ないネイルの仕事をする必要はあるのか。「今日はどれだけお客さん来てくれるかな」という心配、ストレスを抱えてまでする価値があるのか。。。

悶々とした気持ちがこみ上げ、給料が安定している事務職に切り替えてみようかとここ数ヶ月真剣に考えた。派遣会社にも登録。

そんなことをある友達に話して、その子はきっと私に同意してくれるだろうなぁと漠然と考えていたんだけど、思いもしない返事が返ってきたの。

友達:「ずいぶん疲れてるみたいだね。でもさ、レストランだって固定収入ないよ。その日のお客さんの入りによって給料が左右されるんだよ。それに自分でレストラン始めたら休みなんてそう簡単に取れないと思うよ。そういうのって今の状況とすごく似てない?だから今の仕事は一見将来に結びつかないようだけど、実は今やってることってすごく大事なんじゃないの?」

みたいな内容だった。真実をずばりと言われて、大げさかもしれないけど、私にとっては衝撃だったんだ。その日を境に自分の気持ちが少しずつ変わっていって。。。

実は派遣会社からも仕事がまわってきたんだけど、断った。衝動的に辞めないで本当によかった。冷静にアドバイスをくれた友達に感謝しなければ。彼女のようなアドバイスは、本当に私のことを思ってくれてないと出来ないよね。ありがたい。

このことがあってから、仕事に対する姿勢がちょっとずつ変わっていってるかな。今までもお客さんのニーズに応えようと頑張っていたけれど、もっともっとみんなをハッピーに出来るんでは?て考えるようになったの。“たかが爪”だけど、私だからしてあげられる何かを、常に探していきたい。たっくさんあるネイルサロンの中から私を選んでくれたって凄いこと。

b0046462_2241075.jpg

最近はアメリカ人もネイルアートに興味を示してくれるようになりました。プッチ風。


b0046462_2253758.jpg

夏はこんな感じにしてビーチに繰り出したい。
b0046462_226119.jpg
紺x白の水玉で清楚に可愛く。

アートは殆どやらないのではっきり言って下手なんだけど、でも「こんなの見たことない!」と喜んでくれるともっと頑張ろうってなるんだよね。

これ書いてたら転職なんて絶対しない方がいいような気がしてきた(笑)
今日も私の独り言に付き合ってくれてありがとう。
[PR]

# by daisyduke | 2011-04-17 22:06 | ネイル

週初め

週末明けて最初の出勤は体も心もちょい重い。しかし仕事があるって幸せだな・・・でも仕事が始まるのが待ち遠しかった、という気持ちも理解出来るようになりたいな・・・などとフワフワ考えながらいつもの人ごみに飲まれる。
b0046462_821449.jpg

いつもの地下鉄。
b0046462_83095.jpg

いつものパークアベニュー。
b0046462_853251.jpg

・・・いつもだったらさっさと職場に向かうところだけど、今は所所の花をチェックするのが楽しみなんだ。週末の間にすっかり花を咲かせたペアツリーと、
b0046462_8723.jpg

コブシの花と、
b0046462_872088.jpg

水仙。
b0046462_875925.jpg

今日は一日雨。そのせいかサロンは何となく活気がなかった。私は暇な時間に撮った写真を見返し、せっかく咲いた花が散ってしまわないか気が気じゃなかったり、もした。

そして家に帰る直前に出会った空に驚き。こんな雲見たことない!
b0046462_8131387.jpg


特に何事もなく一日が無事終了。

昨日、林真理子さんの「本を読む女」を再読したんです。主人公の言葉に「夜、一人で静かに本を読みふける。昼間一生懸命働くのはこの至極の時間を持ちたいから・・・」みたいな箇所があり、私はなぜ一生懸命働くのか?と考えさせられた。1日の疲れを癒してくれるような、私の夜のささやかな楽しみとは。。。
[PR]

# by daisyduke | 2011-04-13 08:20 | 日記

ここに越してきてから・・・もうすぐ6年、だが未だに寒さに慣れることができません。ここの冬はほんとに長い。よく数えてみると、1年のうち半分は分厚いジャケットを羽織ってる。残りの半年で慌しく春・夏・秋が過ぎて行くのだ。

そんな長い長い冬が、やっと終わりを告げようとしている今が一番ワクワクするんだな。
もこもこに膨らんだコブシのつぼみ。
b0046462_740264.jpg

パークアベニューのチューリップが日に日に大きくなる様が毎日の通勤の楽しみ。
b0046462_745074.jpg

スーパーにも急に色々な花が並びだす。大好きなラナンキュラスとか、
b0046462_74222.jpg

デイジーとか。
b0046462_7432449.jpg

桜はあとちょっと先。楽しみだなぁ。今年は絶対どこかで花見をしよう、何もって行こう。。。

猫達も元気です。春の日差しで仲良く昼寝。手をつないで寝てるるように見えるでしょ。
b0046462_749971.jpg

[PR]

# by daisyduke | 2011-04-12 07:52 | 日記

今日おもったこと。

東日本大震災の話は、この1週間くらいでアメリカのニュース番組からぐっと減り、サロンでもここ数日はお客さんもスタッフもその事を話す人は殆どいない。

悲しいけれど仕方のないことだと思う。世界には日本のこと以外にも注目すべきニュースが日々起こっているし、やはりなんといってもここに住むアメリカ人にとったら地震や津波のことは遠くの小さな島国で起こった悲劇にすぎないし、その悲劇は彼らの生活には影響がないんだから。

私だって、いま中東の各国で起こっている内紛については理解してるつもりだけど(といっても私が分っているのはほんの上辺だけだろう)、悲しみや憤りを感じるのはそのニュースを見たり読んだりしてる時だけであり、その時間が過ぎれば自分の日常をこなすのに忙しかったり、他の様々なことに心を奪われたりする。

地震が起こってからネット上のあちこちで「今、自分にできることは・・・」というようなフレーズを目にする。もちろん私も同じことをよく考える。
そして、私にできることの中の一つには「知ること、忘れないこと」があるんじゃないかなって、今日ふと思った。

そうすることによって、自分が誰かを助けられる瞬間を逃さない、ということにも繋がるのかもしれない。
[PR]

# by daisyduke | 2011-03-31 09:31 | 日記

Robert: アメリカン

ちょっと前のことになりますが、なかなかイカしたレストランに行ってきたんです。コロンバスサークルに「Museum of Arts and Design」がありまして、そこの9階に入ってるお店。
b0046462_7123584.jpg

テーブルによってはゴージャスなセントラルパークが眺められるんですが、直前に予約した私たちは奥まった席。
b0046462_714294.jpg

料理はまぁ普通に美味しかった。ここは雰囲気を楽しむところなのかな、と。いや、1度行ったくらいでそんなこと決め付けちゃいけないけどさ。

ウェブサイト → http://robertnyc.com/

ささっと食事を終えて向かった先はAvery Fisher Hallにて、ニューヨーク交響団のコンサート。ベートーベンの交響曲。素晴らしい演奏でした!
b0046462_7174087.jpg


*********************************************************
東京では(家族と友人がいる東京のことしか分かりません)、外食とかお花見とかの通常の娯楽が「自粛」という雰囲気によって抑えられているらしいですね。そして、その自粛こそが東北の復興に歯止めをかけるのだから、普通の生活をしよう!と呼びかける人も多いみたいですね。

つまり、自分が元気でいてはじめて誰かを元気づけられる、自分がハッピーでいてはじめて周りの人をハッピーにできる、てことなんだろうな。

私も誰かを元気付けたい、ハッピーにしたい。だから、私は私のハッピーを求めて私なりの日々を送ります。ブログも、自粛なし。今思ってること、感じてることを書く。
[PR]

# by daisyduke | 2011-03-29 07:30 | 食べ歩き・飲み歩き

地震から2週間・・・

東北の大地震で多くの人々が亡くなり、多くの人々が大切な誰かを失い、今私がこうしてPCの前に座っている間も被災地で苦しんでいる人がたくさんいる。

そして彼らを助けるために必死で作業をしてる方達、福島原発で身を粉にして働いている方達。彼らだって誰かを失って悲しみに浸っていたいのかも知れないに、彼らだって不安でたまらなくて家族のそばにいたいだろうに。。。

毎日ニュースを見て悲しみに浸りながら、日本から遠く離れたもどかしさを強烈に感じながら、募金したりしながら、色んなことを考えています。

人生の意味って何だろう、私にとって本当に大切なことって何だろう。後悔しないように生きていきたい。
[PR]

# by daisyduke | 2011-03-28 02:05 | 日記

日本滞在記6

里帰りをする時の楽しみの一つ:友達の子供と遊ぶこと。

小さな子がいると外に出るより家の方が断然寛げるでしょ。だから私が友達んちまで行くんだけど、母はそんな私を見て「よく色んなところに通うよね、あんたは子供が出来ないのに友達の子供を見てて辛くないの?」と聞く。

全然!辛いとか羨ましいとかいう感情は全くないんだ。なんというか・・・友達の家庭というのは私からすると別世界。居心地の良い異次元とでも言えばいいのか。

子供達の成長はもちろん、友達のママっぷりを見るのも楽しいし誇らしいんです。

そんな感じで今回も何軒かにお邪魔してきました。
b0046462_23184816.jpg

b0046462_2323072.jpg

b0046462_2324526.jpg

b0046462_23253711.jpg

b0046462_23265374.jpg

b0046462_23281369.jpg

み~んな可愛くて大好き!!!大きくなっても遊んでね★
[PR]

# by daisyduke | 2011-02-28 23:30 | 旅行